サスペンス・ホラー

怖い話『相談事』

 

農業を営む友人が、相談事があるというので、わたしのほうから出向いた時のこと。

 

友人宅の門を入ったところに、軽トラックが止めてありました。

そのトラックの車体の下から、子供の足が覗いていました。

トラックの下に入り込んだ、ボールか何かを取ろうとしているのでしょう。

 

そこに、わたしに気づいた友人が、玄関から出てきました。

 

「ちょっと家の中、散らかってるから、ファミレスにでも行こう」

 

友人はそう言うと、軽トラックに乗り込みます。

トラックの下や周りを見ると、さっきの子供はどこにも見当たりません。

キョロキョロしてなかなか軽トラックに乗り込まないわたしに、友人が言いました。

 

「どうした?」

 

「ついさっきトラックの下に子供がいたんだけどなぁ・・・」

 

やっぱりかという感じで友人は話しました。

最近知り合いから1万円で買った軽トラックで、こういう不可解なことが頻繁にあるのだという。

 

「このトラック、どうしたらいいと思う?」

 

文章:百百太郎

 

関連記事

関連記事

  1. 怖い話:『動かない霊柩車』
  2. 怖い話『お出かけかい?』
  3. 怖い話『ガラス越しのポスター』
  4. 怖い話『そこにあるもの』
  5. 怖い話『もう少し先へ』
  6. 怖い話『よなかのでんわ』
  7. 怖い話『夜中のお使い』
  8. 怖い話『窓の外から笑うもの』
PAGE TOP