サスペンス・ホラー

怖い話『ドアの前で待つ女』

 

わたしは電車のドアの前で、スマホをいじりながら立っていました。

駅に停車し、ドアの向こう側に女の人が立っているのが見えたので、脇によりました。

しかし、ドアが開いても女の人は乗り込もうとはしません。

肩にかけた赤いショールが印象的です。

 

  • 急行を待ってるのかな? -

 

間もなくドアが閉まり、電車は走り出しました。

 

次の駅に停まりドアが開くと、またそこに女の人が立っていました。

その人も赤いショールをかけていました。

それはさっきと同じ人のように思えました。

脇によって道をあけましたが、その人も乗り込まず、そのまま電車は走り出しました。

 

まさかと思いながら、次の駅の到着を待っていると、やはり赤いショールの女の人が立っていました。

ドアが開いても乗り込もうとはしません。

思わず女の人と目が合いました。

その時、女の人は微笑を浮かべて言いました。

 

「さっきから、あなたが降りてくるのを待ってるんですけど・・・」

 

その次の駅では反対側のドアが開きました。

わたしは迷わず電車から降りました。

 

文章:百百太郎

 

関連記事

関連記事

  1. 怖い話『見ていたのは同じ人?』
  2. 怖い話『いつから?』
  3. 怖い話『降ります!』
  4. 怖い話『古い写真』
  5. 怖い話『誰の頭?』
  6. 怖い話『カーテンの裏の子』
  7. 怖い話『廃墟ビルの鉄扉』
  8. 怖い話『戻ってきたのは誰?』

おすすめ記事

芽(めぐむ)

今までにできなかったことにも取り組んでもらい、自身につなげる…

なかよし広場

ハートワーク 

事業所は利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、保護並びにその更生に必要な…

相談支援事業所マジー

利用者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来る様、保健・医療・福祉等と連携を図り…

将棋棋士の橋本八段が現役引退

 将棋棋士の橋本八段が現役引退したと報道されました。突然のことだったので、驚いたとい…

新着記事

PAGE TOP