サスペンス・ホラー

怖い話『プールの更衣室での出来事』

 

大学のサークルの女子が、小学校時代にプールに行ったときの事を話してくれた。

 

更衣室で着替えをしていると声がした。

 

「○○ちゃん、いる?」

 

友達とグループで来ていたのだが、グループとは違う友人の声だ。

声からして同じクラスのAであることがすぐにわかった。

おそらく、あとからプールに来て、他の子からわたしも来ていると聞き、声を掛けてきたのだろう。

 

ここの更衣室は足元が見えるような仕切りになっている。

その仕切りの下から、花をあしらった白とピンクのサンダルが見える。

くるぶしにふたつ並んだほくろが目立つ。

 

「今ちょっと手が離せない、すぐ出る」

 

「○○ちゃん、いる?」

 

「うん、すぐ着替え終わるから、ちょっと待って」

 

「○○ちゃん、いる?」

 

「ちょっと、待ってって」

着替え終わる寸でのところで、Aは走り去ってしまった。

 

友人達にAのことを聞くと、

「A来てたの?知らなかったー」という返事だった。

 

後日、Aと会ったときに、プールでのことを聞いてみた。

彼女はその日はプールに行っていないという。

「別の人と間違えてるんじゃない?」

というAに、白とピンクのサンダルとくるぶしのホクロのことを話した。

するとAは言った。

「あっ、それ、わたしの足だ」

 

文章:百百太郎

 

関連記事

関連記事

  1. 怖い話『真夏のサンタクロース』
  2. 怖い話『死んだのですか?』
  3. 怖い話『こっちだよ』
  4. 怖い話『窓の外から笑うもの』
  5. 怖い話『ボンネットの女の子』
  6. ディストピア『見果てぬ、地平』
  7. 怖い話『電車内のいたずらっ子』
  8. 怖い話『階段からくる子』

おすすめ記事

竜王の里

1.就労又は生産活動の機会の提供 2.利用者の必要な時に必要なサービスが提供できるよう努める 3.地…

村野わらしべ

ファーストアビリティ

プレパレ

障害者の自立と社会参加を目指し、利用者個々に応じた社会生活技能の向上と、生活に必要な支援を提供します…

就労支援センターひゅーまにあ軽井沢 

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正かつきめ細かな就労継続支援のサービスを提供します。…

新着記事

PAGE TOP