コラム

物語の一巻目を簡単に解説! 第八回【とけだせ! みぞれちゃん】

 

第八回はジャンプコミックスから【とけだせ! みぞれちゃん】著 足袋はなおです。

 

あらすじ

ひまりという女の子が溶けそうになったゆきだるまを冷凍庫に入れたところから物語が始まります。

それから時が過ぎ、夏休みにひまりは叔母のこはるの家に遊びに行くことになり、こはるの家のゆきだるまが元気(無事)か尋ねます。電話の後、こはるがゆきだるまを確認すると、その中にはひとのようなものが……ゆきだるまは雪女だったのです。

雪女のみぞれがトラブルを起こしながら物語が進んでいきます。物語の季節が夏ということもあって、みぞれが外に出ると三歩で彼女の身体は崩れます。また物語の後半ではよく首がとれます。

 

感想

気に入ったところは物語を動かす、みぞれの裏で幼いひまりが妙に冷静だったり、冷たかったりしている(本人が意図しているのかは不明)のがおもしろかったです。

 

現在二巻まで刊行されている今作品よければみなさんも読んでみてはどうでしょうか?

 

文章:マフユノダリア

 

関連記事

関連記事

  1. 優しさとは?
  2. 小説:『君と共に生きられたら 上』
  3. 短編小説:『雪の日の在りし思い出』
  4. 必要なお金とは?
  5. 東中竜一郎『AIの雑談力』角川新書
  6. 『とある献血ルームの、なんということもない日常 (1)』
  7. 竹田青嗣著『現代思想の冒険』(ちくま学芸文庫)のご紹介
  8. がんばるコンビニ

おすすめ記事

多機能型事業所 manaby大崎

指定就労移行支援の適正な運営を確保するために、人員及び管理・運営に関する事項を定め、障がい者の意思及…

共同作業所「はな」

障がい者に対し就労又は生産活動の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行うものとする。 地域との結…

ワークスペース街Ⅱ

イング

福祉バンク3Rセンター

就労継続支援B型の適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定め、就労継続支援B…

新着記事

PAGE TOP