雑学

世界の国と国旗☆第12回目 アンティグア・バーブーダ

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

第12回目の今回はカリブ海東部の小アンティル諸島に位置する

アンティグア島、バーブーダ島、レドンダ島からなる国家である

アンティグア・バーブーダをご紹介したいと思います。

 

アンティグア・バーブーダの概要

 

 

・日本語名

アンティグア・バーブーダ

 

・英語名

Antigua and Barbuda

 

・言語

英語(公用語)、アンティグア・クレオール語

 

・面積

440平方キロメートル(種子島とほぼ同じ)

 

・人口

10.2万人

 

・首都

セントジョンズ

 

・最大の都市

セントジョンズ

 

・時差

マイナス13時間

 

・政府

女王:エリザベス2世(イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国である為)

総督:ロドニー・ウィリアムズ

首相:ガストン・ブラウン

 

・通貨

東カリブ・ドル(XEC)

 

・平均寿命

76.7歳

 

https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/antigua/data.html

©アンティグア・バーブーダ基礎データ | 外務省

 

アンティグア・バーブーダ – Wikipedia

 

http://atlas.cdx.jp/nations/north-am/antigua.htm

©世界の国々 / 北アメリカ / アンティグア・バーブーダ

 

アンティグア・バーブーダの国旗

 

現在の国旗は1967年2月27日に採用されました。黒は住民の大部分を

占めるアフリカ系の黒人を、太陽は新時代の象徴を、青は希望を、赤は国民の力を

表しています。

 

アンティグア・バーブーダの国旗 – Wikipedia

 

https://www.asahi-net.or.jp/~yq3t-hruc/flag_A_AntiguaBarbuda.html

©アンティグア・バーブーダの国旗 – 世界の国旗

 

日本から首都セントジョンズまでの所要時間

 

羽田空港から(ブリティッシュ・エアウェイズ利用)

 

・羽田→イギリス(ロンドン ヒースロー空港)→イギリス(ロンドン ガトウィック空港)→

セントジョンズ(VCバード国際空港) 所要時間25時間5分

 

成田国際空港から(シンガポール航空・アラスカ航空・アメリカン航空利用)

 

・成田→アメリカ(ロサンゼルス)→アメリカ(ニューヨーク ジョン F ケネディ国際空港)→セントジョンズ(VCバード国際空港) 所要時間30時間29分

 

関西国際空港から(アメリカン航空利用)

 

・関西→アメリカ(ロサンゼルス)→アメリカ(ニューヨーク ジョン F ケネディ国際空港)

→セントジョンズ(VCバード国際空港) 所要時間31時間44分

 

https://www.expedia.co.jp/

©国内・海外ホテル予約・航空券・ツアー | エクスペディア (Expedia)

 

アンティグア・バーブーダの気候

 

熱帯性の気候であり、気温の変化は大きくありません。降水量に関しては西インド諸島の島としては少なく、1000mm程度にとどまります。雨季は5月から11月です。

 

https://www.fivestar-club.jp/area/ag/

©アンティグア・バーブーダ | 海外旅行・海外ツアーの専門店ファイブスタークラブ

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

関連記事

  1. 台風について②
  2. ワールド・キャット・デイ!
  3. 世界の国と国旗☆第38回目 ガーナ共和国
  4. 大震災経験者、おすすめ災害対策グッズ紹介
  5. 世界の国と国旗☆第76回目 ジョージア
  6. モンティ・ホール問題を知っていますか?
  7. 第4回☆世界の国と国旗(アフガニスタン編)
  8. 簡単にできる、節約手抜き料理のやり方
PAGE TOP