雑学

第2回☆世界の国と国旗(アイルランド編)

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

前回からは世界の国と国旗の事について記事を

書かせて頂いております。

 

第2回の今回はヨーロッパにある国、アイルランド

ご紹介したいと思います。

 

アイルランド共和国の概要

 

・公用語

アイルランド語(ゲール語)・英語

 

・面積

70,273平方キロメートル(世界120位)

 

・人口

4,593,100人(世界119位)

 

・首都

ダブリン

 

・時差

8時間

 

・政府

大統領:マイケル・D・ヒギンズ

首相:レオ・ヴァラッカー

 

アイルランド共和国の国旗

 

アイルランド国旗は縦三色旗であり、縦横の比率は1:2の国旗です。

三色旗は2:3が多いので1:2というのは珍しい縦横比率と言えると思います。

 

アイルランドの国旗の配色は左から緑・白・オレンジとなっています。

 

緑色はカトリック教徒と先住民族であるケルト人といったアイルランド特有の

古来からの伝統要素を表しています。

 

白色は緑色とオレンジ色の結びつきをと友愛を表しています。

 

オレンジ色はプロテスタントとアングロサクソン系といった

古来からの伝統であるケルト人等と対をなす新興要素を表しています。

また、オレンジ色はオランダのオラニエ公ウィレムとその新奉者に

基づくものとなっております。

 

1937年12月29日に現在の国旗に制定されました。

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

関連記事

  1. 世界の国と国旗☆第85回目 スリランカ民主社会主義共和国
  2. ラグビー日本代表のユニフォーム 本当は「単色」にしたかった!
  3. 節分に豆をまく、食べる理由(東北、北海道では落花生が主流)
  4. 今さら聞けない、ハンバーガーのウンチク
  5. 吟醸酒はなぜ冷やが良い?
  6. 冬至にカボチャを食べる理由
  7. 無料で本や雑誌が手に入るリサイクル図書
  8. 京阪電車の3000系快速急行が減少した理由

おすすめ記事

株式会社ローリング 

クリーニング(施設外就労)を通してクリーニングの技術を習得して独り立ちしてほしい。また関連作業を通し…

アントレッドワークス蒲生事業所

一般就労に向けた支援計画を具体的に立て、利用者の個々のスキルアップを目指し、定期的な見直しを元に着実…

セルプステーション青森

就労を希望する利用者に対して、就労継続支援A型は雇用契約に基づき就労の機会の提供を、就労継続支援B型…

就労支援センターふくぎ

GCC岐阜校

・事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者に対して、2年間に…

新着記事

PAGE TOP