プロジェクト

「あま梅城っぷ」の販売のお手伝いに行ってきました

「あま梅城っぷ」の販売のお手伝いに行ってきました

 

令和4年11月12日の晴れ渡った空の下、

尼崎市役所隣の橘公園で催された『ミーツ・ザ・福祉』のイベントに、「あまうめ城っぷ」の販売のお手伝いとして参加させていただきました。

 

会場はたくさんの出店、イベントのテナントを中心に賑わいました。

場内をぐるっと見て回る中で、長い行列ができている様子から、尼崎の流行りのお店も知ることができました。

そういったお店はお昼過ぎに覗いた時には、すでに完売になっていましたね。

 

好天に恵まれたこともあって、人の流れが常時ありました。

 

「あまうめ城っぷ」のことをその場で知って購入される方の他に、こちらめがけて真っ直ぐ来られる方もいらっしゃいました。

そのような方はやはり、新聞などで情報を得てから興味もたれたのでしょう。

 

「新聞の力、半端ねぇ」という印象です。

 

そういった人間観察もできたこともあって、2時間という短時間でしたが、有意義な時を過ごすことができました。

 


 

関連記事

関連記事

  1. ミーツ・ザ・福祉 2022に参加した感想
  2. 『ミーツ。ザ。福祉 2022』を振り返って
  3. 梅の名所で「なにわの梅伝説」のある尼崎:『難波熊野神社』紹介
  4. ミーツ。ザ。福祉 2022 に参加しました
  5. 『あまうめ城っぷ』がふるさと納税のお礼品になりました!
  6. 『あまうめ城っぷ』:PR-FREEにてリリースが紹介されました
  7. 尼崎の『なにわの梅伝説』を紹介します
  8. 8/26付け、毎日新聞【地方版(阪神)】に『あまうめ城っぷ』の取…
PAGE TOP