プロジェクト

梅の名所で「なにわの梅伝説」のある尼崎:『難波熊野神社』紹介

 梅の名所で「なにわの梅伝説」のある尼崎:『難波熊野神社』紹介

 

 『難波熊野神社』は、兵庫県尼崎市西難波町5-9-22にある神社で、主祭神は『伊奘冊尊(いざなみのみこと)』です。

 

 境内では24種の梅が約70本も植えられていて、毎年3月の第1日曜日に『梅まつり』が行われます。

 梅まつりでは『梅むすめ』の『梅ジュース』の無料提供、梅干しなどの販売や野点茶会や梅まつりのために募集した短歌の入選作の発表と吟詠が行われます。

 

 なにわの梅伝説」とは、昔、難波の里の香り高い梅の木があり、『仁徳天皇』はこの梅の木を特に好まれたので、村人は毎年梅の花を献上してきました。あるとき天皇は勅令をもって都に移したところ、梅の木は都では難波の里の方角の枝だけ花をつけたが、他の枝は花をつけなかったので、再び勅令によって梅の木を元の難波の里に返すと、梅の木は再び香り高い花を沢山つけるようになったという伝説のことです。

 

 境内には、なにわの梅に関連のある石碑が複数建っています。

 最寄り駅は阪神電鉄『出屋敷』から北へ徒歩約15分です。

 

 

文章:北山南河

 

画像出典 https://foter.com/f7/photo/31939967627/7ecdfe36c8/

 

関連記事

『あまうめシロップ(仮称)』プロジェクトが始動しました

 

関連記事

  1. 阪急電鉄:『伊丹駅』周辺案内
  2. 『JR岐阜駅』の周辺観光散策案内
  3. 京阪電鉄『千林駅』近辺:「千林商店街」の紹介
  4. イルカショーを楽しむなら この水族館だ!!
  5. 『光の道』が現れる:宮地嶽神社の紹介
  6. 阪急『仁川』駅と周辺紹介
  7. 群馬県『高崎駅』周辺の観光案内
  8. 雲海に浮かぶ天空の城 :「竹田城跡」観光案内

おすすめ記事

ソレイユ中村

利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場にたってサービスの提供を行うことを運営の方針としていま…

就労支援センターひゅーまにあ軽井沢 

関係法令を遵守し、他の社会資との連携を図った適正かつきめの細かな就労定着支援のサービスを提供します。…

ワークアシストなないろ

私たちは利用されるすべての方々がやりがいをもって『働く』ことができ、心から喜び・生き甲斐を見つけ出し…

チャレンジハウス弥富

1 事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に対して就労の機会を…

摂津市立ひびきはばたき園

 利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに生産活動そ…

新着記事

PAGE TOP