レジャー

【欧州CL】熱戦がつづく準々決勝!

 

UEFAチャンピオンズリーグ21-22シーズンの準々決勝1st Leg が行われました!

 

ホームのベンフィカをリバプールが1-3で撃破、同じくホームのチェルシーをレアル・マドリードが1-3で倒したほか、マンチェスターシティがホームでアトレティコ・マドリードに対して1-0で勝ち、ビジャレアルホームでバイエルン・ミュンヘンを1-0で破りました。

 

圧巻だったのは、またしてもハットトリックを決めたベンゼマでしょう。

 

むずかしいヘディングシュート二発と、相手ゴールキーパーのミスを見逃さない抜け目のない動きによる一発でした。

 

ベンゼマは世界最高のストライカーでしょう。間違いありません。

 

アトレティコ・マドリードは、相手をリスペクトするあまり、なんと5-5-0という超守備的な布陣をしきました。これはもはや戦術ではなく、攻撃をしないという意思表示なのかとも思われましたが、サイドにグリーズマンとジョアン・フェリックスを置いて、少ないチャンスをものにしようと虎視眈々と狙う戦略のようでした。

 

これにはマンCのグアルディオラ監督も面食らったようです。

 

リバプールは安定した強さ。ほぼ勝ち抜けは間違いないと思われます。

 

すばらしかったのは、ホームでバイエルンの攻撃をおさえきったビジャレアル。

途中、どちらに点が入ってもおかしくはないオープンなゲームとなり、とてつもないハラハラドキドキを味わうことができました。

 

結果、一点を守り切ったビジャレアルが、ミュンヘンでどんな戦いをするのか、非常に楽しみです。

 

ホームでの試合を残すリバプールとレアル・マドリードの勝ち抜けはかたいのではないか、と思われます。しかし、そういうときに限って大逆転が起きてきたのが、これまでのチャンピオンズリーグの歴史。ひょっとしたら思いもよらないことが起きるかもしれません。

 

一点差でホームへと帰るバイエルンとアトレティコは、それぞれの名将ナーゲルスマンおよびシメオネがどんな策を繰り出してくるか、ひじょうにみどころです。

 

来週4/13および4/14の2nd Leg が楽しみです!

 

文章:増何臍阿

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/2513452182/7fdb53f9aa/

 

関連記事

関連記事

  1. プロ野球のノンテンダー契約は戦力外だったのか
  2. 【サッカー】伝説の選手、アレッサンドロ・ネスタ
  3. 藤井聡太さんが史上最年少五冠を達成
  4. 育成選手から這い上がれるか
  5. ベンゼマのハットトリックで大逆転勝利!!
  6. 将棋棋士になるには運も必要
  7. 選抜の甲子園出場校予想2
  8. 西武ライオンズの2連覇

おすすめ記事

自立生活センター 自立の魂 〜略してじりたま!〜

障害当事者が運営しています。CILの理念を基にサポートを行っています。利用者の意思と人格を尊重し、常…

すばるカンパニー

マハロカンパニー

障害のある方が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生…

安部公房著『砂の女』のご紹介

安部公房著『砂の女』のご紹介昔の日本小説には今のものとは異なる魅力があるのではな…

三戸郡福祉事務組合立 やまばと寮

施設は、利用者の意向、趣向、障害の特性その他の事情を踏まえた計画を作成し、これに基づき利用者に対して…

新着記事

PAGE TOP