福祉・医療

ふるさと納税のお礼として届ける「水耕ニンニク」を自家栽培するA型作業所

 

 無農薬でニンニクを水耕栽培している、A型作業所について紹介します。(野蔵)

 

 ホームページの最初に、佐賀の空気のきれいな場所で無農薬水耕栽培で育てられたニンニクは安全でおいしいと書かれています。自然の恵みを生かして、ニンニクづくりをしようと考えたのかもしれません。

 

 ニンニクは匂いを抑えてあり、女性であってもあまり気にならないと書かれています。近年では匂いにも敏感な人が増えていることから、口臭を気にせずに済むのはありがたいところといえるでしょう。

 

 一番の注目点となるのはふるさと納税のお礼として、届けられていることです。自治体に認められるニンニクを栽培しているといえるのではないでしょうか。ふるさと納税のお礼になる物を栽培できる、事業所はなかなかないと思います。

 

 水耕、無農薬のニンニクづくりに興味を持った方は、見学の申し込みなどを行ってみてはいかがでしょうか。自然のものに触れることにより、心は綺麗になるかもしれません。

 

*ニンニクを水耕栽培している事業所をあげます。

 事業所名

 野蔵(佐賀県小城市芦刈町芦溝字二本松134番地2)

 

 ホームページ

 http://www.hatalike-support.com./

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 障碍者にも希望はある
  2. 精神科のケースワーカーで感じた、利点と限界
  3. 成功するのに必要なのは才能よりもストイックさ
  4. 厚生労働省のデータから見る就労移行支援事業
  5. パワハラまがいの支援員を職場から消す方法
  6. 精神疾患だと免許が更新されない場合がある
  7. 障碍者が職場で就職(定着)するためには
  8. 障碍者の切なる願い

おすすめ記事

ぶどうの木

地域の方々とふれあいながら障害者ひとり一人の可能性を見出し、共に歩んでゆく。…

作業所 ほっと 

障がいがあっても地域で当たり前に生活したいと想いを実現するための場つくりです…

『流れ星』―かなわない願い事もある―

幼い頃…流れ星が流れて…消えるまでに…&…

クローバー

利用者の方が自立した日常生活または社会生活を営むことができるように、生産活動、その他の活動の機会の提…

ディアスポラ

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正且つきめの細やかな就労継続支援A型のサービスの提供…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP