障がい者雇用

  1. 障碍者同士が尊重し合うのは困難を伴う

     A型作業所、B型作業所、就労移行施設などで、互いのことを尊重しようというフレーズをよく耳にする。 事業所として理想を掲げるのはいいことだけど、当事者にとっては難しいのではなかろうか。障碍者は自分のことで手一杯であるため…

  2. 支援者(健常者)は利用者(障碍者)に無理を強いることが多い

      A型作業所、B型作業所、就労移行支援といった就職を目指す施設においては、支援者が…

  3. A型作業所にて施設外で勤務する障碍者は一般でやっていけるのではなかろうか

     A型作業所にて施設外就労に取り組んでいる利用者は、一般就職にどんどんチャレンジして…

  4. 発達障碍は適性がはっきりしている

     発達障碍者は一般人よりも部署選びが重要となる 筆者は梱包の仕事をしていたことが…

  5. 発達障碍が働く難しさ

     発達障碍者が働くにあたって難しいと思ったのは、一般人の感情が他よりも動きやすいとこ…

  6. 就労移行で聞いておきたい質問

  7. 時代の変化が発達障碍者の仕事を奪った

  8. 障碍者が一般会社で働く難しさ7

  9. 広く浅くが唱えられる限り、発達障碍は生きにくい

  10. 障碍者が一般会社で働く難しさ6

  11. 奇抜な発想が役立つ職業もある

  12. 障碍者が一般会社で働く難しさ5

  13. 障碍者が一般会社で働く難しさ4

  14. 障碍者が一般会社で働く難しさ3

  15. 障碍者が一般会社で働く難しさ2

  16. 障碍者が一般会社で働く難しさ1

  17. 平均給料の推移から垣間見えるA型作業所の課題 

  18. 障碍者事業における理想と現実

  19. A型作業所、B型作業所から一般就労する確率はかなり低い

おすすめ記事

怖い話『ウォータースライダー』

中学生の夏休みに仲間とプールへ行ったときのこと。2レーンのウォータースライダーで…

わかば学園

にしやまファーム総社

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう、雇用契約に基づき通所により就労の機会を提…

就労継続支援B型 ほ・だあちゃ

フィリア

利用される方お一人お一人を尊重する精神を貫き、利用される方が心身ともにすこやかに生活され、又その能力…

新着記事

PAGE TOP