詩・ポエム

  1. 『気づけた』―精一杯努力しているってことに―

    今まで自分自身に…大きな負荷をかけていた。でも、気づいた。そんなに負荷をかけなくても…精一杯自分は、やっているとゆうことに。…

  2. 『音のない世界』―音がある世界ってどんな感じ?―

    あたしは…産まれた時から…音の世界を知らない…

  3. 『何かを見つけたい』―見つけた瞬間何を思う―

    何かを探し求めて…知らない世界に…足を踏み入…

  4. 『ひまわり畑』―ひまわりの輝きが眩しい―

    晴れた夏の日…ひまわり畑が…一目に広がって……

  5. 『将来の不安』―将来の不安は誰もが持っている―

    将来に不安があるのは当たり前。その不安は誰でも持っている。&…

  6. 『職の不安』―ちゃんと職が得られるだろうか?-

  7. 『寝なくていいよ』―寝られない日だってある―

  8. 『扉の向こう』―先に進む道がある―

  9. 『流れ星』―かなわない願い事もある―

  10. 『本の世界』―誰でも自由に過ごしてみたいもの―

  11. 『終わる…』―世界が終わるとしたら―

  12. 『生きる意味って何ですか?』―皆さんも考えて見てください―

  13. 『時間と共に…』―一日は、時間で左右される―

  14. 『オレンジ色』―青い空からオレンジ色に変化―

  15. 『輝き続けた…』―自分を信じる力が大切―

  16. 『蛍の輝き』―梅雨の時に見る蛍は、一番いい―

  17. 『勇気の翼』―誰にでも勇気の翼はある―

  18. 『人生を楽に生きてみよう』―背負っている荷物全て降ろそう―

  19. 『心には嘘をつけない』―自分の心には、絶対嘘はつけない―

  20. 『心の傘』―心に大きな傘を差してあげよう―

  21. 『タンポポ』―空に、羽ばたく瞬間―

  22. 『受け止める』―君を支え続ける、一生をかけて―

  23. 『日々の生活』―自由の生活が出来るのはありがたいことなんだよ―

  24. 『幼い頃に見ていた…』―子供の頃の純粋な心に戻りたい―

  25. 『一輪の四つ葉のクローバー』―奇跡が起きそうな瞬間―

  26. 『ここまで来られた』―過去の流した涙が、今の自分を大きくさせるー

  27. 『音が鳴り響く』―思いっきり、気持ちを乗せて吹いてみよう―

  28. 『吹奏楽部に憧れた』―吹奏楽のあのメロディーが何とも言えない―

  29. 『自粛』―今は、我慢の時。一人一人が危機感を持った行動をしよう―

  30. 『最高と思える人生へ』―自分が生きて行く人生を最高にしよう―

  31. 『僕ら、私達は…』―頑張ってきた仲間と吹けるのが、一番の幸せ―

  32. 『暖かな…』―4月新年度になるー

  33. 『桜絨毯』―桜と風を感じながらー

  34. 「桜の花びら」―春が来ると時が早く感じるー

  35. 「春」―新たな春に新しい事を始めてみよう!ー

おすすめ記事

『わがままじゃない』

わがままな行動や発言を言ってる訳じゃない。自分の身を守るためにし…

みのり

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、…

ワークセンターいにしえの杜

利用者が自立した日常生活又社会生活を営むことが出来る様、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他…

バレンタインデーに愛の告白をするのは少数派

 バレンタインデーの形態が転換期を迎えているようです。 近年は市販で購入したもの…

チームもんじゅ

本事業所は就労継続支援A型を兼ね備えた、就労継続支援B型事業所です。両事業所を運営している利点を活か…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP