福祉・医療

  1. A型作業所、B型作業所の就職率と今後

     A型作業所、B型作業所はどれくらいの人数の利用者を就職させているのか、そのデータは厚生労働省より発表されています。 A型作業所の55.5パーセント、B型作業所の76.6パーセントは就職者を出していません…

  2. 視覚障碍で事務職を目指す事業所がある

     視覚障碍は障害の程度により、1級~6級まで区分されています。視野範囲、視力などに基…

  3. 精神科を変更する場合にやっておきたいこと

     精神科に通院する場合、自立支援の恩恵を受けられます。(指定できる病院の数は、一ヵ所…

  4. 障碍者手帳は社会で躓いた障碍者が取得している

     障碍者と診断された人間全てが障碍者手帳を取得しているわけではありません。障碍を抱え…

  5. 障碍者にも希望はある

     人生を送っていると辛いことと遭遇する機会は多いと思います。割合は人それぞれで、80…

  6. 医者が受けない『バリウム胃がんX線検査』 – それでも受けた方が良い理由

  7. 就労移行を利用したほうがよい障碍者

  8. 利用者一人一人と向きあえるように、定員をしぼる福祉事業所がある

  9. 就労移行の就職率は充分といえるのか?

  10. 障碍者、健常者の苦しみは異なる

  11. 就労定着支援の問題点

  12. A型、B型作業所から一般就労しようと思う利用者が取る行動

  13. 障碍者施設は、能力の低い利用者を優遇するシステムを採用

  14. 障碍の種類を絞って支援する事業所もある

  15. A型作業所は手帳を取得していなくとも利用できる

  16. A型作業所、就労移行支援などの年齢要件見直し

  17. 精神安定剤の服薬をやめよう

  18. 障碍者にとってのテレワークの良さ

  19. 就労定着支援を行っている就労移行事業所を利用しよう

  20. 障碍者にとって一般枠、障害者枠のどちらであっても厳しい

  21. 土曜や日曜にデイケアを利用してみよう

  22. 障碍者の生涯工賃と比べてみた

  23. 障碍者同士であっても、分かり合えないことは多い

  24. 企業は障害者雇用を本当はしたくない

  25. 自分の幸せすらわからない支援員が、他人を幸福にするのははなっから無理

  26. 薬の副作用でアカシジアになるとどうなるか

  27. 支援機関は一部の障碍者の人間性を否定する場所

  28. 薬の副作用は薬効成分以外にも原因がある

  29. 障碍者支援は脳を腐敗させなければつけない職業

  30. 睡眠導入剤の副作用の説明

  31. 障碍者本人が主役になろう

  32. B型作業所に通う場合の注意点

  33. B型作業所でeスポーツのプロでお金を稼ごうというものがあった

  34. A型作業所に通う場合の注意点

  35. 障碍者支援の問題点

おすすめ記事

ワークショップ白壁 (地図不明)

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、通常の事業所に雇用されることが…

堺あすなろ園

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、…

ポッセの絆

サポートセンターあさひ

・利用者に対してその自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、必要な訓練及び職業の提供を適切に行…

相談支援事業所 プラットホームおおだて

1) 事業所は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP