コラム

時間はお金で買えるのか?

「時は金なり」と言いますが、過ぎ去ってしまった時間は取り戻せないですが、お金は貯めることが出来ますよね?

なので、「時は金なり」と言うよりも、「時は金以上なり」と言えるのではないでしょうか?

筆者はそのように考えますが、皆さんはどう思われますか?

本題に入りますが、「時間はお金で買えるのか?」

結論から申し上げますと、筆者は、時間はお金で買えると思います。

その理由を述べてみます。

何をするにも時間はかかりますよね?

お料理を作るにも時間がかかります。

その時間を無くすために、料理されたものを買うわけです。

お味のことなどをあまり気にしなければ、これで時間が作れますよね?

このようにして、時間をお金で買うわけです。

言い方を変えると、他人にその時間を使ってもらうわけです。

他人の時間を、お金で買うのです。

他の例を挙げますと、ヘルパーさんにやって貰うとか、その道の専門家にして貰うとか。

それで、時間が作れますよね?

そういうことです。

時間を大切にすることは、自分を大切にすることにもなります。

自分を大切にすることは、他人を大切にすることにもなっていくと思います。

なので、自分のためにも時間を大切に使っていきましょう。

時間の無駄使いをしないように。

皆さんはどう思われますか?

 

文章:シャーペン

 

画像提供元:

https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F3853%2F14780261721_5ba98ca62f_c.jpg&s=67f573468163ea564369cbed86cdff50

関連記事

  1. 2024年3月の新十両が発表された
  2. 『幸せ』とは
  3. 大相撲の新弟子基準及び付け出し資格が変更
  4. 2023年11月場所の十両、幕下の入れ替えはどうなっていくのか(…
  5. SNSとかいる?って言ったら袋叩きにされそう
  6. ひょっとしなくても意地悪なアレ
  7. 燃える闘魂、アントニオ猪木
  8. 『他人(大切な人)』を幸せにする方法。
PAGE TOP