人生

心境の変化

 

いつ頃からでしょうか?

 

自分のことだけで精一杯であったのに、人のことを、少しずつであるけれども考えられるようになってきたのは。

 

前は、自分のことだけに汲々となっていたのに。

 

人のため、社会のためにと、少しずつですが、今は思えるようになってきました。

 

今までお世話になったことや、人に対して気が向けられるようになってきました。

 

有難さが、身に染みてくるのです。

 

だからなのでしょうか?人に対しても、そのように思えるのは。

 

自分自身こんなに変われて、嬉しく思います。

 

人は、誰でも変われるものなのだとつくづく思いました。

 

自分がそうなのだから。

 

「何かしなければ」という思いが自然に湧き出てくるのです。

 

年齢を重ねれば、誰でもそうなっていくのでしょうか?

自己中心から協調へと心境が変化しているのです。

 

自分が出来ることで「誰かの役に立ちたい」、「何か貢献したい」。

そこに生きがいを感じられるようになってきているのです。

 

これは、自分の心が満たされているからなのでしょうか?

 

そうであるならば、

 

誰もが心を満たされます様に。

 

そう願っています。

 

共々に。

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F65535%2F49414608706_662e09920c_c.jpg&s=b81cb4bc79a932a879213cc8fb24c2f2

関連記事

  1. 自分と真摯に向き合おう
  2. ヒーローになれない凡人は、敵対しない道を選ぶ
  3. 社会から問題のある社員がいなくなるのは夢物語
  4. 心に傷を負った人たち
  5. 性格診断・心理テスト3選!
  6. 先人の知恵に学んでいきたい
  7. 我以外皆我師(ワレ イガイ ミナ ワガシ)
  8. 孤独は孤毒である

おすすめ記事

リカバリー

事業所は利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者を雇用し就労の機会を提供す…

障がい者相談支援センターココ

人として 人のために…

大牟田恵愛園

1、事業所は、障害者に対し就労又は生産活動の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行うものとする。…

だんしエコ作業所

利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、利用者に対して就労の機会を提供すると共…

特定非営利活動法人ハートオブマインド 

新着記事

PAGE TOP