レジャー

【サッカー】伝説の選手、ライアン・ギグス

 

今回は、伝説の選手ライアン・ギグスをご紹介します!

 

ライアン・ギグスは1973年生まれのウェールズ・カーディフ出身の元サッカー選手。

プレミアリーグ13回優勝など、イングランドのサッカー史上で最も多くのタイトルを獲得した選手であり、2005年にはイングランドのサッカーの殿堂入りをしています。

現在はウェールズ代表監督を務めていますが、女性問題等により停職中となっています。

 

父親もプロのサッカー選手で、父の仕事の都合でマンチェスターにやってきたギグス少年は、マンチェスター・シティのスカウトであった人物の紹介でシティのアカデミーに入ります。

アレックス・ファーガソンに見初められた少年は、マンチェスター・ユナイテッドの一員となります。

 

左ウィングでの鋭い高速のドリブルで、「ジャックナイフ」という異名を誇りました。

 

イングランドでは期待の新星のことを「ワンダーボーイ」と呼びますが、初めてワンダーボーイと呼ばれたのはギグスではないか、と言われています。

キャリア終盤ではセンター側に入り、キラーパスを出すなど熟練されたプレーでファンを魅了しました。

 

プレーをご覧ください。

ベイルも宮市も速いがこいつは速すぎた!ギグスの高速ドリブル&スーパーゴール集!スピード マンチェスターユナイテッド プレミアリーグ 【海外サッカー】

 

長年の功績をたたえられ、20世紀の偉大なフットボーラー100人に選ばれ、大英帝国勲章まで与えられたギグス。

歴史に名が残り続ける選手といえるでしょう。

 

文章:増何臍阿

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/2170526355/c097e2dd83/

 

関連記事

関連記事

  1. 女性初のプロ棋士は誕生するのか
  2. 京阪電車では特別料金のかかる急行運用もあった
  3. 棋士はどの職業よりも長く続けられる
  4. 【サッカー】伝説の選手、リオ・ファーディナンド
  5. 【サッカー】カゼミーロがユナイテッドに電撃移籍!
  6.  日本女子プロ野球リーグについて
  7. 十両以上では負け越しても、番付が降下しないこともある
  8. 私が思う歴代最強競走馬を紹介

おすすめ記事

くりのみ園就労定着支援事業所 

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者に対して就労に向けた支援として…

ワークショップハーモニー

障害者が地域住民の一人として年齢相応の普通の生活をできるように支援する事…

ふれあい共同作業所

①将来の生活基盤や生活支援など、多様な福祉ニーズを抱える利用者も増加する中で、それぞれが必要とされる…

社会では才能のある人ではなく、需要のあるものが勝つ

 才能のある人ではなく、需要のある(社会から必要とされる)人が勝つ 社会には優れ…

杉並いずみ 第二

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP