旅・スポット

JR『新神戸駅』と「布引の滝」の紹介

 

 JR『新神戸駅』と「布引の滝」の紹介

 

 JR新神戸駅は六甲山の麓のトンネルに挟まれた所にあり、在来線の接続がない新幹線のみの駅です。

 

 駅の構造は新生田川の上に、3階建ての高架駅で3階にプラットホーム2面の線路2線の駅になっていて、2階は改札がある他にレストランや売店やATM等やホテルが雑居し、ロープウェイの連絡通路が続いています。1階はバス・タクシー乗り場のロータリーとレンタサイクルが目につきでしょう。また、神戸市営地下鉄への連絡通路があります。

 

 駅の下を通る布引滝口線を山の方進んで砂子橋を渡って右の階段を登っていくと、『布引の滝』の「雄滝」に左は「雌滝」への道になっています。どちらのルートを選んでも最終的に雄滝に着きます。道中に案内板があるので迷う心配はありません。

 新神戸駅から一番奥の雄滝まで大体徒歩10分程度の道のりです。

 

 布引の滝は、雄滝、夫婦滝、鼓滝、雌滝、の4つの滝からなっています。また布引の滝は、修験道の開祖『役行者』が開いた修験場と伝われている場所で日本三大神滝の1つでもあります。

 

 雄滝を見下ろす所にある『おんたき茶屋』は創業100年以上の老舗のお店です。

 おでんが名物ですが、ぜんざいやアイスクリームなどの甘味や湯豆腐や鍋うどんや布引ラーメンなど、食事もありアルコールも置いてあります。おでんは値段も安いのでおすすめです。茶店には自販機も置いてありトイレも近くにあります。

 

 神戸の中心街三宮から2~3kmの距離に位置しています。坂道が少し疲れますが、気軽にトレッキングと滝見物が出来るので、山歩き初心者にもおすすめの場所です。しかし運が悪いとイノシシに遭遇する可能性があるので、食べ物を食べながら行くことはおすすめしません。新神戸駅前でも気を抜けません。

 

文章:北山南河

 

画像出典 https://foter.com/f7/photo/30481461823/aab5a3d1e4/

関連記事

  1. 静岡観光情報:『JR静岡』駅前。「駿府城」と「静岡浅間神社」周辺…
  2. 阪急神戸線『夙川駅』:周辺観光案内
  3. 沖縄観光スポット【ベスト5】④
  4. 姫路市営モノレール廃線跡:新幹線から見える。
  5. 3000系快速急行の減少理由を別の方角から考えてみる
  6. 阪急『園田駅』と周辺紹介
  7. 『JR静岡駅』付近:駿府城公園の観光案内
  8. 山陽電鉄『高砂駅』:周辺案内と国鉄『高砂線』廃線跡散策

おすすめ記事

博愛会地域総合支援センター多機能事業所

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図り、適切且つ、きめ細かな就労継続支援A型サービスを提供しま…

アポーヨ富士

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、障害者総合支援法施行規則第六条の九に規定…

クッキー工房おれんじはうす

1.地域社会と共生し、信頼される「おれんじはうす」であり続けます。 2.「クッキー」の技術の創造と革…

まんてんの星

福祉ラボ アルファスブライト 第2事業所

新着記事

PAGE TOP