時事問題

you tuberの「へずま りゅう」さんが山口県の参議院補欠選挙に立候補

 

 へずまりゅうさんが参議院の補欠選挙に立候補

 

 へずまりゅうさんが、 「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(略NHK党)より立候補します。

 

 

 you tubeにて世間を大いに騒がせた人物である

 へずまさんは、you tubeにていろいろと物議をかもしました。それゆえ、知っている方は多いのではないでしょうか。

 

 コロナ下で感染した状態で山口県内を移動し、800件近いクレームがあった

 他人にどう思われるかというより、自分がどのように生きるのかを大切にしている印象を受けます。

 

 選挙における注目を集める役割は果たした

 選挙権を持っている人たちに、選挙に行くことの大切さを教えてくれたような気がします。そういう意味においては、立候補した意味はあったのかもしれません。

 

 どれくらいの得票を獲得するのか

 参議院の補欠選挙で、どれくらいの票を獲得するのでしょうか。そこに注目していきたいと思います。

 

 まとめ

 NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(略NHK党)は、日本を大きく変えようとしています。彼らが政権を取るようになったとき、日本はどうなっていくのでしょうか。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/5dc34b73fa956457929d82f129628696392585ea

©へずまりゅう氏がNHK党から参院山口補選出馬…県民の民主主義を取り戻す“起爆剤”に?(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://foter.com/f7/photo/49001045358/9c64c7468a/

関連記事

  1. マスクはタイミング次第で購入可能
  2. 京阪電車のダイヤ改正後(2021年1月31日)
  3. コロナ陽性の担任が受け持つクラスの児童2人がPCR検査で陽性とな…
  4. 東京マラソンに72000人の観客が集まった
  5. 海外の一部ではマスクを着用しないと罰金を取られる
  6. 会社をすぐにやめる新卒
  7. 2021年4月から病院で感染症対策実施加算金がかかる
  8. 「ノーベル賞」と「ダイナマイト」の関係

おすすめ記事

HOPE神田

① 将来的な本人の自立と、就労先企業の雇用継続力の向上 ② 居住地域の支援機関(就労支援センター等)…

陽だまり相談支援センター

ぎんせいワーク

事業所は、利用者の意向、趣向、障害の特性その他の事情を踏まえ、利用者に対して施設障害福祉サービスを提…

就労支援センター フローラ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動そ…

ワークセンターあけぼの 

利用者の意向、障害の特性等の事情を踏まえ支援計画を作成し、利用者に対し適正かつ効果的なサービスを提供…

新着記事

PAGE TOP