詩・ポエム

『さくら』―変わらない日常が一番いい日なのかも―

 

目の前には…

 

桜の絨毯が…

 

その道を…

 

いつものように…

 

自転車で通る。

 

いつもと変わらない日常。

 

そんな変わらない…

 

日常が一番いい日だと思う。

 

文章:Dos diosas

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f5/photo/3345848089/0eb06151e9/

関連記事

  1. 『意味はある!』―頑張っている意味は必ずある―
  2. 『時間と共に…』―一日は、時間で左右される―
  3. 『何度も…』
  4. 『病気の辛さは…』
  5. 『一輪の花』
  6. 『生きづらさを感じる』―でもあなただけじゃない―
  7. 『人によって…』―人生そんな事ばかりしていたら損します―
  8. 『別れは必ず来るもの』―別れが辛くなる前に、もっと楽しもうー

おすすめ記事

やまびこ広場

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動そ…

地域生活支援センターえんじょい

川崎市ふじみ園

国連障害者権利条約の原理と法人の基本理念に基づいて利用者の人権を擁護し、他機関と連携して障害者が地域…

清水旭山学園相談支援事業所

利用者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、保健、医療、福祉、就労支援、…

特定非営利活動法人 まきば作業所

利用者が自立した生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に対して、就労に必要な知識及び能力の向…

新着記事

PAGE TOP