福祉・医療

交通費を支給される就労移行事業所もある

 

  就労移行支援における交通費は、基本的に自治体から支給されます。(それぞれの自治体でどうなっているのかを確認しておきましょう。一部の自治体では交通費を支給されないこともあります)

 

 一部の就労移行事業所では、利用者の負担を軽減するために、独自で交通費を支給しているところも存在します。(筆者の見つけた事業所では上限で月1万円までとなっていた)

 

 就労移行支援事業所から、交通費を直接支給されるという発想はこれまでになかっただけに、驚きを隠せませんでした。自治体からしか交通費もらえない、という考え方は間違っていたのを初めて知りました。

 

 就労移行支援事業所における交通費支払いは、どれくらい広がっているのかはわかりません。ただ、支給される可能性はゼロではないので、就労移行を利用したいと思う場合は確認してみてはいかがでしょうか。交通費のために諦めざるを得なかった事業所であっても、通所を叶えられるかもしれません。

 

・交通費を支給される事業所を一つだけ挙げます。(他のサイトで取り上げられているのでそちらも確認しましょう)

 

・ジョイワークセンター (東京都渋谷区) 

 

*従来の固定概念にとらわれず、新しい考え方を取り入れていきましょう。狭い部分に固執していると、大事なものを見失ってしまいます。 

 

文章:陰と陽

 

 

関連記事

  1. 時代の変化が発達障碍者の仕事を奪った
  2. 障碍者支援の支援員は選べるようにしてほしい
  3. 「自立支援医療」について
  4. 薬の副作用は薬効成分以外にも原因がある
  5. 九州産きくらげを生産販売するA型作業所
  6. インターネットでおすすめされている就労移行支援事業所
  7. 厚生年金の枠拡大による障碍者へのメリット、デメリット
  8. 障碍者本人が主役になろう

おすすめ記事

障がい者就労支援センター はぁもにぃ

就労又は生産活動の機会の提供、その他の便宜を適切かつ効果的に行い、必要なサービスの提供が出来るように…

物語の一巻目を簡単に解説! 第四回【Rosen Blood】

第四回目はプリンセスコミックスから【Rosen Blood】著 石据カチルです。…

中津更生園

利用者の自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう就労の機会を提供するとともに、生産活動そ…

作業所はつらつ

働くことで「やりがい」を感じ、「自信」や「生きがい」を持てるよう目指します。 障がいのある方の社会進…

怖い話『プールの更衣室での出来事』

大学のサークルの女子が、小学校時代にプールに行ったときの事を話してくれた。&nb…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP