人生

他人から評価されていない人間を識別する方法

 

 人間はだれしも、自分のことを大切にしてくれる人と一緒に居たいものです。しかし、世の中には平然と利用する、欺く、陥れる人間で溢れかえっています。現在は自分さえよければいいという人間も増えました。

 

 今回はこういう人はダメだと思うタイプを上げていきます。

 

他人の評価を落とす発言を平然と行う

 自分に自信がないから、そのような行動を取ります。どっしりと構えている人は、そのようなことは絶対にしません。(他者と比較されても大丈夫だと思っているから)

 

発言がとにかくネガティブ

 マイナス発言しかしないのは、他人から評価されていないことになります。こういうタイプは人間としての価値を認められていないという判断材料になります。

 

自分のやっていることは正しいと信じ切っている

 自分はすごいと思いたいタイプなのでしょう。プライドが高いので話をしない方が無難です。この手は親しくなる前に確実に切っておかないと、自分の人生に負の遺産として重くのしかかります。

 

異常な付きまとい行為もしくは他人との距離を詰めないと落ち着けない

 嫌われたくないという心理が強いために、このようになってしまうのでしょう。人間はほどほどに距離感を求められます。

 

親しくもないのになれなれしい態度を取る

 距離感を完全に間違えています。他人のことを考えられないタイプといえるでしょう。

 

世話を焼きすぎ

 人間は自分の領域を侵されるのをよしとしません。他人の求めていないことはやらないように心がけましょう。労力だけを費やして、評価を落としてしまいます。

 

この職場の人間はいいという同僚

 人間としていい扱いを受けていないので、マイナスに分類されると判断していいでしょう。

 

一度もスカウトされた経験を持たない

 能力などもありますけど、良い人材は条件のいいところに引き抜きされていきます。一度もない人は己の評価だけにとどまっていることになります。

 家族の中で会社に気に入られて、他社にうつった経験を持つ者もいます(以前にあげた祖父以外)。

 

どんなことをやっても、マイナスの方向にしかいかない

 私はこの部分を一番の判断材料にしています。大切にしてきた人間というのは、大外れしないようにできています。どんなやり方も最悪の方向にしか落ち着くのは、それまでの行いの悪さを証明しています。 

 

*プラスの要素を持っている人間は、一割にも満たないと思います。自分の人生をよくするためにも、良い人間を探していきましょう。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 時代の流れは大切な要素
  2. 社会から「いじめ」をなくすために
  3. 【夢の種類と意味】№3
  4. エリートは苦労知らず…? 馬鹿な事言うな!!
  5. 一方的な対人関係を築く人が目立つ
  6. 初恋の人とはなかなか結ばれない
  7. いじめ、パワハラが起きる理由
  8. 相手を思いやるふりを演じるのはやめよう

おすすめ記事

らふぁえろ 

障害者生活支援センターさわやか

障害者又は障害児、障害児の保護者又は障害者等の介護を行なう者などからの相談に応じ、必要な情報の提供等…

株式会社きのこハウス

業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう、障害者の日常生活及び社会生活を総…

ワーククラフト恵庭

事業所は次に掲げる方針に基づき、指定就労移行支援、指定就労継続支援B型を提供するものとする。 事業所…

おやま就労支援センター ローズ

事業の実施に当たっては、利用者の人格を尊重し、必要なサービスの提供に努めるものとする。…

新着記事

PAGE TOP