コラム

ショートショート『休日のひとときをゆっくりと過ごす』

 

 室内には綿菓子さながらの、仄(ほの)かな甘さを伴った空気が流れていた。

 麻由美を除く家族は全員外出中。家の中にいるのは、彼女だけとなっている。

 静かに空を眺めると、雲が東から西へとゆっくり移動している。本日は地上に雨を降らすつもりはないのか、途切れ途切れで色は白かった。

 麻由美は大きな欠伸をする。ぽかぽか陽気が、眠りの世界へと導こうとしていた。あらがおうとしても、眠気が体内をぐるぐると循環するのを止められない。

 布団が入っている、押し入れの襖を開けた。仮眠用、睡眠用の二つが用意されており、今回は前者を使用することにした。

 仮眠用の枕を用いることで、昼寝の時間を抑制することができる。睡眠用の枕を使用すると、心が和らぐのか、長時間の睡眠になってしまいがち。睡眠時間を分けるために、二つの枕を所持している。

 麻由美は仮眠用の枕を後頭部に当てると、ゆっくりと瞼を閉じた。柔らかい眠りの世界が彼女を包み込んでいった。彼女は程なくして、眠りの世界へと入っていった。

 窓を閉め忘れていたため、隙間から風が流れ込んできた。室内は心地よい空気が入り込んで、彼女の睡眠を祝福していた。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. ショートショート:昼休みのひととき「女子社員の会話」
  2. 小説:『自分の道(8)』
  3. 小説:『彼女との約束(1)』
  4. 「9月になっても暑い」
  5. 小説:『彼女との約束(3)』
  6. ショートショート『心を満たす人』
  7. 物語の一巻目を簡単に解説! 第三回【ストライクウィッチーズ 50…
  8. ショートショート『高齢者施設に変化』

おすすめ記事

怖い話『丸められた紙』

大きな集合団地に住む友人の話。その団地に引っ越して間もない頃。…

クローバー天神

就労移行支援の適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定め,事業の円滑な運営管…

障がい者就労支援センター庄内

1.生産活動と作業訓練 2.生活支援、相談支援 3.集団活動とコミュニケーション技術の習得…

就労継続支援A型 KOHOLA

企業に就労することが困難なものであって、雇用契約に基づき、継続的に就労することが可能な65歳未満の者…

あじさい日中支援事業所 ぷらす

①ご本人の「働きたい」「暮らしを築きたい」の志を尊重し、「自分らしく生きるための」ご本人支援 ②ご本…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP