詩・ポエム

『晴れた…』

 

晴れた空…

 

髪をなびかせながら…

 

少女は、森の中へと行く。

 

その後を…

 

引き込まれるように…

 

後を付けた。

 

少女が止まり…

 

周りを見渡すと…

 

一面光輝く星空でいっぱい。

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『最低の人間…』―最低の人間が近くにいてごめんなさい―
  2. 『もう落ち込まない』―人は覚悟を決めた瞬間強くなれる―
  3. 【べっちょない】
  4. 『どうして……』
  5. 『手の中で…』―手の中で雪が溶ける瞬間どこか寂しい―
  6. 『気づけた』―精一杯努力しているってことに―
  7. 『不安』
  8. 『平坦な道だけじゃない』―道は、その人の人生そのものー

おすすめ記事

ぷらすあい

本事業所は、障害を持っている方の労働を支援することを主体としながら、障害を持っている方もそうでない方…

グリーンヒルワークス

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、通常の事業所に雇用されることが困難であっ…

ユニーク

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者を雇用して就労の機会を提供する…

京阪電鉄は2021年1月より3000系プレミアムカーをデビューさせる

 京阪電鉄はプレミアムカーを組み込んだ、3000系を走行させると発表しました。京阪で…

らいじん

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営む事ができるよう、就労の機会を提供するとともに、生…

新着記事

PAGE TOP