レジャー

Pリーガー紹介④

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

今回も引き続きPリーガーをご紹介したいと

思いますので宜しくお願いいたします。

 

キム・スルギ(Kim SeulKi)プロ

 

1989年10月6日生まれの韓国・ソウル市出身。KPBA2期生、JPBA (日本プロボウリング協会)52期生。Pリーグ第63戦1回戦で最高スコア290、1ゲームにおける連続ストライク数:11を記録する。キャッチフレーズは「ファインティン!Kガール」。

 

https://www.p-league.jp/profile/kim.html

©キムスルギ|P★リーガー プロフィール|P★League

 

久保田 彩花(くぼた あやか)プロ

 

1996年1月27日生まれの奈良県出身。JPBA(日本プロボウリング協会)第48期生。

2017年1月31日~2月2日に開催された日本プロボウリング協会創立50周年記念大会にてプロ初勝利をマークする。キャッチフレーズは「奈良のワンダーガール」。アベレージは208.77(2019年)。

 

https://www.p-league.jp/profile/kubota.html

©久保田彩花|P★リーガー プロフィール|P★League

 

小池 沙紀(こいけ さき)プロ

 

1992年1月25日生まれの長崎県長崎市(元西彼杵郡(にしそのぎぐん))香焼町(こうやぎちょう)出身。JPBA(日本プロボウリング協会)第49期生。2016年に実施された第49回女子プロボウラー資格取得テストにてトップ合格。キャッチフレーズは「長崎発!ポジティブ娘」。兄と姉もプロボウラーである。

 

https://www.p-league.jp/profile/koike.html

©小池沙紀|P★リーガー プロフィール|P★League

 

小泉 奈津美(こいずみ なつみ)プロ

 

1988年7月8日生まれの神奈川県出身。JPBA(日本プロボウリング協会)第46期生。

2013年に日本プロボウリング協会のプロテストにトップ合格。キャッチフレーズは初期は「ジャパンのド根性娘」だったが現在は「逆襲のベイビーフェイス」である。JPBA公認パーフェクトは2回でアベレージは194.88(2019年)。

 

https://www.p-league.jp/profile/koizumi.html

©小泉奈津美|P★リーガー プロフィール|P★League

 

次回もお楽しみに!!

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

関連記事

  1. 西武ライオンズの2連覇
  2. 私が思う歴代最強競走馬を紹介
  3. 変則将棋を楽しんでみよう
  4. 大相撲の番付発表(2021年5月場所)
  5. 大相撲の7月場所で白鵬が全勝優勝
  6. 【春のセンバツ】聖隷クリストファー高校がまさかの落選
  7. 羽生九段が名人戦のA級から陥落
  8. 勝南桜が連敗記録を更新(2021年3月26日)

おすすめ記事

共生センターとっと工房長岡事業所

 一般企業等に雇用されることが困難な障害者に、生活活動やその他活動の機会を提供するとともに就労に必要…

ワークプラザひまわりの家

 事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者の意向、適性、障害の特…

就労支援事業所 めーぷる

相談支援事業所 介護グループふれあい

トライピース

利用者の社会経済活動への参加を促進するために、知識及び能力の向上に努める。 また、地域や家族との結び…

新着記事

PAGE TOP