雑学

第4回☆世界の国と国旗(アフガニスタン編)

 

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

世界の国と国旗、第4回の今回は内陸国であり、南及び東にパキスタン、

西にイラン、北にタジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンに囲まれている

アフガニスタン・イスラム共和国をご紹介致します!

 

アフガニスタン・イスラム共和国の概要

 

・日本語名

アフガニスタン・イスラム共和国

 

・英語名

Islamic Republic of Afghanistan

 

・言語

ダリー語・パシュトゥー語の他、ハザラ語、タジク語等

 

・面積

652,225平方キロメートル

 

・人口

2,916万人

 

・首都

カブール

 

・時差

4時間30分

 

・政府

大統領:アシュラフ・ガニー

行政長官(首相格):アブドラ・アブドラ

 

・通貨

アフガニー

 

・平均寿命

51.7歳

 

アフガニスタン・イスラム共和国の国旗

 

ザヒル・シャー元国王時代の1964年憲法に基づくデザイン(タリバーン政権時代)の

旧国旗に代わり、2002年2月アフガニスタン暫定政権によって制定されて、2004年に細部が修正されました。

 

配色は黒、赤、緑の三色で、黒は外国侵略と抑圧の暗黒、赤は独立運動で流された血、

緑は自由と平和を象徴し、中央にはイスラム礼拝所の説教台などが描かれている。国章の

最上部には、コーランの聖句「アラーの他に神は無し、ムハンマドはアラーの預言者なり」とアラビア語で書かれています。

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

関連記事

  1. 世界の国と国旗☆第12回目 アンティグア・バーブーダ
  2. 世界の国と国旗☆第48回目 ギニア共和国
  3. 「ビーチコーミング」をしてみよう
  4. 100円ショップの『パンク修理セット』 – それだけ…
  5. モンティ・ホール問題を知っていますか?
  6. 世界の国と国旗☆第28回目 エチオピア連邦民主共和国
  7. 世界の国と国旗☆第47回目 北マケドニア共和国
  8. 「過度の連続飲酒すると心身はどうなるのか?」:傾向と対策
PAGE TOP