サスペンス・ホラー

怖い話『怖いおっちゃんおる!』

 

友人宅で起きた話。

夜、幼子を寝かしつけていました。

ようやく寝入ったと思っていたら、しばらくして目を覚まし、

 

「隣に怖いおっちゃんおる!」

 

と騒ぎます。

悪い夢でも見たのだろうと、

 

「早よ寝―や、その怖いおっちゃんこっちくるで」

 

と言って、寝かし付けました。

翌日になって、お隣に泥棒が入ったことを知りました。

その夜、お隣さんは親戚の家にお泊りに行って、家を空けていたそうです。

数年後、ふとそのことを思い出し、なぜ隣に泥棒が入ったことを知ったのか訊ねましたが、本人は全く覚えていなかったそうです。

 

 

文章:百百太郎

 

画像提供元 https://farm1.static.flickr.com/580/33264027802_3878f93308_c.jpg

関連記事

  1. 怖い話『水の中へおいで』
  2. 怖い話『キュクロプスの夜』
  3. 怖い話『お出かけかい?』
  4. 怖い話『お入りください』
  5. 怖い話『塀の裏側に見たもの』
  6. 怖い話『お母さんがいない』
  7. 怖い話『何かいた』
  8. 怖い話『仮眠室での出来事』
PAGE TOP