詩・ポエム

詩『「今」を大切に』

 

誰人も死は避けられない。

 

いつ自分が死を迎えるのか

 

誰もわからない。

 

死がいつ訪れてもいいように

 

明日、死んでもいいように

 

今を懸命に生きよう。

 

瞬間、瞬間を、命を完全燃焼するように。

 

悔いのないように。

 

そうすれば、そこから命が黄金に輝きはじめる。

 

悔いのない充実した人生を

 

共々に。

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F8678%2F15893619747_0696822ffb_c.jpg&s=99fb671bbd673b97da950d46ee78dd90

関連記事

  1. 「第三者の優しさによって」
  2. 『楽しくない瞬間』
  3. 『スタートライン』―別れと出会い繰り返す季節―
  4. 詩:『いいことはある』
  5. 『強くなりたい』
  6. 『病気の辛さは…』
  7. 『自分でさえ…』
  8. 『黒い影』―恐怖に怯える日々が続くー

おすすめ記事

相談支援センターういず

・この事業所が実施する事業は、利用者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう…

障害者支援施設 松山福祉園

利用者に対し、その自立と社会活動への参加及び地域移行を促進する観点から必要な援助及びサービスの提供を…

障がい者センター あいさんハウス・ぎふ 

適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定め、円滑な運営管理を図るとともに、利…

障害福祉サービス事業所 あじさいの里

1人ひとりの居場所、生活を守り 1人ひとりのくらしを創造する。…

京阪電車では特別料金のかかる急行運用もあった

『京阪電車では特別料金のかかる急行運用もあった』京阪のプレミアム…

新着記事

PAGE TOP