詩・ポエム

詩『雑草のように生きよう』

 

 雑草は何回抜いても生えてくる

 

 雑草は根っこから抜いても生えてくる

 

 雑草は大雨に晒されても生き続ける

 

 雑草はどんな養分も吸い上げる

 

 雑草は異常なまでの生命力を持っている

 

 人間も生きるためには、雑草みたいになるのがいいのかもしれない

 

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://farm66.static.flickr.com/65535/50546776986_c8b1ff2613_c.jpg

関連記事

  1. 『卒業』―悲しみは、笑顔になれる魔法―
  2. 『七色』
  3. 『教えて』―生きる意味って何?-
  4. 『思い出したくない…』―記憶をリセットして新たな人生を歩みたい―…
  5. 『想い』
  6. 『輝き続けた…』―自分を信じる力が大切―
  7. 『奇跡を信じますか?』―信じるだけ奇跡は必ず起きる―
  8. 『深呼吸』―思いっきり深呼吸してみようー

おすすめ記事

チャレンジドジャパン鎌ヶ谷センター

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正且つきめの細かな就労移行支援のサービスを提供。…

多機能型わたの実

社会就労センター グリーンピア

利用者の主体性と選択に基づいて、自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、事業者が利用者に対して…

【お正月太りにも効果あり?】オススメ食事健康法!

お正月食べ過ぎしまって…いわゆる“正月太り”をしてしまった方もいるのではないでしょう…

兵庫県伊丹市にある『伊丹市昆虫館』紹介

 「伊丹市昆虫館」は兵庫県伊丹市昆陽池3-1、昆陽池公園敷地内の昆陽池のほとりにある…

新着記事

PAGE TOP