サスペンス・ホラー

怖い話『真夏のサンタクロース』

 

子供のころのこと。小学校低学年くらいだったと思います。

 

真夏の夜で、とても寝苦しく、嫌な夢から目が覚めました。

のどがカラカラで、階下に降りて水を飲もうと思いました。

 

真っ暗な階段をひっそりと降りていきます。

階段を下りたさき、右手に台所があるのですが、おりきったときに左手の玄関の方に何か気配を感じました。

気配というより、嫌な予感、とでもいったような感じでしょうか。

 

気にせず台所へと向かい、冷蔵庫から水のピッチャーを取り出して、がぶ飲みしました。

ひとごこちがついたわたしは、二階のベッドに戻ろうと思いました。

 

すると、台所を出た目の前、玄関のところに、何かがノッといます。

 

仰天しました。

サンタクロースがいたのです。

正確にはサンタクロースの恰好をした泥棒かなにかだったのでしょうか。

わたしは急いで父母のもとへと階段を駆け上がりました。

 

時間は夜の3時台。なんだなんだと両親は怒ります。

わたしは事情を説明し、両親を連れていきました。

 

しかし、さきほどサンタクロースがいた場所にはなにもいなかったのです。

「なにか夢でも見たんじゃないのか」

父はそういったあと、すぐに寝床に行ってしまいました。

 

悪い夢でも見たのでしょうか。

 

 

文章:増何臍阿

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/51819532169/e5f440da91/

 

 

関連記事

  1. 怖い話『見ていたのは同じ人?』
  2. 怖い話『おじいさんが寝てるんや』
  3. 怖い話『お入りください』
  4. 怖い話『ドラム缶』
  5. 怖い話『走る男の子』
  6. 怖い話『かまくら』
  7. 怖い話『姉の留守番』
  8. 怖い話『ミシ、ミシ・・・』

おすすめ記事

愛晃の杜

・地域相談支援(地域定着支援)の提供に当たっては、保健、医療、福祉、就労、教育等の関係機関との密接な…

ほほえみの間

一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行い…

ふれあいの家 

目的:利用者の意思及び人格を尊重し、生産活動その他の活動の機会を通じ、自立した日常生活及び社会   …

就労支援事業所 南風 i

(株)南風ベジファームは、農業の6次産業化事業者として農林水産省に認定された、農業生産法人です。 過…

ふる里学舎高津

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に対して就労の機会を提供するととも…

新着記事

PAGE TOP