レジャー

里見女流四冠が出場する棋王戦の本戦トーナメントの組み合わせが決定

棋王戦の本戦トーナメントの組み合わせが決定

 

里見女流四冠が出場する、棋王戦の本戦トーナメントが決定しました。里見香奈女流四冠の立場から、対戦について書いていきます。

 

里見女流四冠は屋敷九段―阿久津八段の勝者と対戦

 

一回戦で屋敷九段と阿久津八段が対戦します。その勝者と、二回戦で戦うことになります。どちらもかなりの実力なので、万全の準備をすることが求められそうです。

 

二回戦に勝利できれば、豊島九段と対戦することになる

 

三回戦に進出すれば、竜王、名人、王位、叡王を所持した経験を持つ、強豪と対戦することになります。一時代を築き上げた、一流棋士との対戦が待ち受けています。

 

三回戦に勝利すれば、藤井聡太五冠と対戦する可能性もある

 

 二人が勝ち進むことができれば、藤井五冠と対戦することになります。女性の最強棋士は、

男性のトップ棋士にどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

 

最後に

 

里見女流四冠は本戦で、どのような戦いを見せてくれるのでしょうか。これからの活躍に期待です。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/51284452283/d36fd2c7aa/

 

関連記事

関連記事

  1. 三段目の響龍が死亡
  2. 【大相撲名古屋場所】御嶽海、正代は大関の地位を守れるのか
  3. 【サッカー】カタールワールドカップ・グループリーグ抽選会の結果!…
  4. 藤井聡太さんが史上最年少五冠を達成
  5. 「ビーチコーミング」をしてみよう
  6. 大相撲における十両と幕下(上位)の違い
  7. Pリーガー紹介⑥
  8. 西山朋佳女流三冠は女性棋士として初めて棋聖戦の一次予選突破
PAGE TOP