人生

人生の歯車が狂い続ける人生

 

 人生を送っていると、ちっとも歯車がかみ合わない、と感じることはありませんか…?

 そういう人の特徴を書いていきたいと思います。

 

 自分が何をしていいのかを分かっていない

 

 自分の進む方向性を見失っているため、歯車が狂ってしまいます。自分のすることをきっちりと分析することによって、かみ合うようにしていきましょう。

 

 相手を読む力がない(未来に何が起こるのかを分かっていない)

 

 相手の心を読めていない人間は、とんちんかんな行動ばかりを繰り返すことになります。それゆえ、歯車がかみ合うということはありません。

 

 相手のやってほしいことを、きっちりと理解するようにしましょう。

 

 未来に何が起こるのかを理解していない場合、かみ合う確率は低くなります。どのようなことが起こるのかを、想定する力を身に着ける必要があります。

 

 自分のやってほしいこと、相手のやってほしいことがかみ合っていない

 

 自分にとっては100点であったとしても、相手にとって0点ということはよくあります。そのような状況になっている場合、人生がかみ合うことはありません。

 

 こういうことばかりが起きる人は、修正するのは不可能です。一生にわたって、かみ合わない人生を送ることになると思われます。

 

 運がない

 

 人生においては、運の要素が大きくなっています。運がない人というのは、人生をかみ合わせるのは難しくなります。

 

 最後に

 

 人生はかみ合わない、と感じる人は少なくないのでしょうか。人生はかみ合わないものという、割り切りは必要なのかもしれません。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/16044674379/297f4b1534/

 

関連記事

  1. 『悪口ばかり言う人』-その心理や特徴とは?-
  2. 障碍者として生まれたために失ったもの
  3. 【夢の種類と意味】№2
  4. 真の一流に高校卒業は必要ないのか
  5. 笑顔は大事
  6. 他者本位のまなざしで接すれば・・・
  7. 心だけは若くありたい
  8. よさそうだけどよくないもの

おすすめ記事

多機能型就労継続支援A型事業所 たかはた

・利用者が日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に対して就労の機会を提供するとともに、生…

ワークセンターひかわ

障がいのある方が働く場として、生活上の相談の場として、地域の福祉に貢献することを目的とする。 当事業…

なおみの会共同作業所 第2作業所

事業所は、障害者に対し就労又は生産活動の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行うものとする。 2…

就労継続支援施設ルピナス

第2条 法人は,利用者の意思及び人格を尊重して,常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるととも…

まいぷらす 

当法人は、障がい者に対して、障がい福祉サービス等に関する事業、地域における精神保健福祉の向上に寄与す…

新着記事

PAGE TOP