コラム

「苦しい」が「楽しい」に変わる「つらい」を科学的になくす7つの方法

 

「苦しい」が「楽しい」に変わる「つらい」を科学的になくす7つの方法

 

『「つらい」を科学的になくす7つの方法 「苦しい」が「楽しい」に変わる本』樺沢紫苑著より

 

「苦しい」を「楽しい」に変える7つの方法(「幸せ」になる方法)を述べていきたいと思います。

 

 

1:「楽しい」ことを考える

 

2:ポジティブに言い換える

 

3:「やらされ感」を「自発性」に変える

 

4:状況を客観視(相対化)する

 

5:解決法、対処法を学ぶ

 

6:原因除去に執着しない

 

7:「今」にフォーカスする

 

以上です。

 

補足しておきますと6番目の原因除去ですが、子供を亡くしたとか原因除去出来ないこともあるので原因除去に執着しないという事です。

 

 

この7つの方法でダメなら、究極の方法として3つあります。

 

それは、

 

1:睡眠

 

2:休養

 

3:運動

 

この3つが究極の方法です。

 

後、お酒という方法もありますが、多量のお酒はストレスホルモンのコーチゾールが分泌されやすくなるので、適量にしておくことがいいという事です。

 

また、表現する、相談するという方法もあるので付け加えておきます。

 

全部で13の方法になりましたが、ご了承ください。

 

 

他にもいろいろと「苦しい」を「楽しい」に変える方法が書かれているので、詳しく知りたい方や興味のある方は、今では絶版になっているので、中古本でお求めください。

書店によっては新刊本の在庫がまだあるかもしれませんが。

 

 

文章:シャーペン

関連記事

  1. 伊藤裕『なんでもホルモン 最強の体内物質が人生を変える』朝日新書…
  2. 佐藤優, 池上和子『格差社会を生き抜く読書』(ちくま新書):ケア…
  3. ショートショート『庶民が大金を入手した末路』
  4. 映画『新聞記者』監督/藤井道人、主演/松坂桃李・シム・ウンギョン…
  5. 小説:『自分の道(8)』
  6. 映画『お引越し』の紹介
  7. アイザィア・バーリン『自由論』
  8. 短編小説:『自動販売機』

おすすめ記事

株式会社 HRD iDEAL

私たちは「ノーマライゼーション〜障がい者福祉を通しての地域づくり〜」を理念に掲げ、親しみある地域の中…

ライフファクトリー

就労支援事業所ココカラ

ココカラではさまざまな障がいのある方を対象とし、何かしらの課題を抱えながらも、前向きに「働きたい」、…

アリス

足立区障がい福祉センター就労促進訓練室定着事業

(1)ひとりひとりの特性に応じて、多様な働く場への就労を支援する。 (2)障がい者が、生きがいをもっ…

新着記事

PAGE TOP