レジャー

羽生九段が名人戦A級陥落の危機

 

 羽生九段が名人戦A級陥落の危機

 

 A級の降格者は原則として、2人となっています。降格は以下の順番で決まります。

1 順位戦の成績下位者

2 同じ成績で並んだ場合は順位が下の棋士(9人が5勝4敗でプレーオフになり、一番下の順位の棋士が挑戦者になった場合については、2番目に順位が下の棋士が降格する)

 

 第80期名人戦における、これまでの対戦成績を示します。(数字は順位)

1 斎藤八段 7勝0敗

2 豊島九段 4勝3敗

3 広瀬八段 3勝4敗

4 糸谷八段 5勝2敗

5 菅井八段 3勝4敗

6 佐藤康光九段 3勝4敗

7 佐藤天彦九段 3勝3敗

8 羽生九段 2勝5敗

9 永瀬王座 3勝3敗

10 山崎八段 1勝6敗(降格決定)

 

*順位は79期の成績で決められています。(9位、10位はB級1組からの昇格者です)

 

 永瀬王座と佐藤天彦九段の対局は後日に行われます。永瀬王座が勝利した場合、敗北した場合のそれぞれを見ていきます。

 

・永瀬王座が佐藤天彦九段に勝利した場合

 羽生九段は2連勝しなければ降格します。2連勝しても、他の棋士との兼ね合いになります。

 

・永瀬王座が佐藤天彦九段に敗れた場合

 次の永瀬王座との対局に勝利し、最終局も勝利なら残留となります。

 永瀬王座に勝利し、最終戦に敗れた場合は、永瀬王座の結果によって残留もしくは降格となります。

 

*どちらの結果になったとしても、永瀬王座戦に敗北した時点で降格となります。 

 

 

・順位が下であることが響いている

 羽生九段は順位が8番目であるため、1~7番目の棋士と成績で並んだときは、下位の成績として扱われます。上位であったならば、展開は違っていたかもしれません。

 

 まとめ

 将棋界のレジェンドが危機に立たされています。残りの2局で挽回することはできるのでしょうか。

 

文章:陰と陽

画像提供元 https://foter.com/f7/photo/6017337007/5868ff4d91/

関連記事

  1. 相撲で遅刻すると原則的に不戦敗となる
  2. 巨人の沢村がトレード
  3. 大相撲には不浄負けというものがある
  4. 選抜2021の明治神宮枠をどのように扱うのか
  5. 大相撲で怪我による休場が目立っている
  6. クライマックスシリーズの是非を問う
  7. 大関の朝の山は、一場所で二度目の不戦勝
  8. 大相撲の十両と幕下の入れ替えは誰になるのか(2022年5月場所)…

おすすめ記事

ウィル

1 事業所は、利用者と雇用契約を締結し、障害者に対し就労の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行…

第7波の家

トータルライフサポートあゆみ

障害者に対し生産活動その他の活動の機会を提供を通じて、就労に必要な知識及び能力の向上の為に必要な訓練…

福祉サービス事業所 スマイルハウス

ノーマライゼーション未来

ノーマライゼーションの理念に則り、障害者が健常者と分け隔て無く暮らせる社会の実現に尽力したく考えてお…

新着記事

PAGE TOP