旅・スポット

阪急電鉄『茨木市』:駅と周辺紹介

 

 阪急電鉄『茨木市』:駅と周辺紹介

 

阪急『茨木市駅』は大阪府茨木市永代町1−5にある3階建ての高架駅です。一番上の3階に駅があり、プラットホームに2面に線路が4線擁しています。

 1階と2階はショッピングモール『ロサヴィア』が設置されています。ロサヴィアがあるので、駅内でちょっとした買い物と飲み食いをすますことが出来ます。1階には阪急茨木市駅献血ルームがあります。

 

 駅西口を出てロータリーを抜けて府道139号線を真っ直ぐ進むと、右手に『茨木神社』の参道と鳥居が見えてきます。

 茨木神社は大同二年(807年)に坂上田村麻呂が『荊切の里』を造った時に、天石門別神社が鎮座されたと伝えられたのが始まりとされる由緒のある神社です。

 

 茨木神社を通り抜けた先の交差点を左に曲がって桜通りを進んで行って、最初の交差点を越えた右手に「茨木市立プラネタリウム天文観覧室」と「茨木市立中条図書館」が『茨木市合同庁舎』内にあります。

 

 プラネタリウム天文観覧室は、大阪府下現役最古のミノルタMS-8型で星空が投影され、投影時間約50分の一般100円、中学生以下50円とお手軽にプラネタリウムを楽しむことが出来ます。

 

 茨木市立中条図書館は、気軽に読める本を中心に収蔵していて雑誌、CD等も置いてあります。1階が児童室で2階が一般室です。

 

 茨木神社を通り抜けた先の交差点を右に曲がって、川端通りを道なりに700mほど行くと『茨木市立 川端康成文学館』に着きます。

 川端康成文学館は幼少期から青年期を茨木市で過ごし、日本人初のノーベル文学賞を受賞した川端康成の手紙、写真、著作、原稿等が展示され、その作品と生涯が分かりやすく紹介されています。ギャラリーも併設されており企画展や展覧会や文学講座が開催されています。

 

文章:北山南河

 

画像提供元 https://foter.com/f7/photo/4695474749/374eba9b81/

関連記事

  1. イルカショーを楽しむなら この水族館だ!!
  2. JR『京都駅』:駅近の観光案内
  3. 『水族館、動物園、美術館のジャンルを超えた、生きているミュージア…
  4. 『しょう油』と『素麺』の町:『兵庫県たつの市』、揖保川の周辺を案…
  5. 阪急神戸線『岡本駅』の周辺紹介
  6. 姫路市営モノレール廃線跡:新幹線から見える。
  7. 日本三体厄神の1つ:『門戸厄神』への道案内
  8. USJ

おすすめ記事

ワークセンター 明日へのかけはし

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、…

第一たちばな学園

多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して統合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が…

ワークサポートやまなみ

事業所が実施する事業は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者の心身…

アーネストキャリア中洲川端駅前

IT・WEBスキルに特化した事業所です。 HPを作成するスキル(HTML5、CSS3、JavaScr…

青森コロニーセンター

就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために必…

新着記事

PAGE TOP