グルメ

ほろよいシリーズ:『ほろよい グレープ』と『ほろよい シュワビタサワー』の紹介

 

 ほろよいシリーズ:『ほろよい グレープ』と『ほろよい シュワビタサワー』の紹介

 

 ほろよいとは

 ほろよいとはサントリー製のアルコール度3%の低アルコールチューハイでシリーズ化していて、色んなフレーバーが商品化されています。低アルコールで飲みやすいのでアルコールが苦手や弱い人にもおすすめできる飲料です。

 

 飲んでいる時には、舌にアルコール感は感じられませんが、アルコールが胃にズシンと来たり、血管が拡張する感じがしたりするのでアルコールが入っていることが実感できます。

 

 ほろよい グレープ

 グレープ味は果汁2%ですがちゃんとグレープの味と香りがします。最初の1口めの甘味は控えめですが、だんだん甘くなってきます。酸味ひかえめで飲みやすい軽めの風味控えめのグレープジュースのようです。

 

 飲みやすいので飲みすぎに注意の口当たりです。低アルコールですがカロリーは100mlあたり54kcalとそれなりにあります。

 

 ほろよい シュワビタサワー

 シュワビタサワーはビタミンドリンク味で無果汁です。名前にビタと付いていますが、入っているビタミンはビタミンCだけです。しかし味はビタミン入り栄養ドリンクやエナジードリンクの様な味がしっかりします。

 

 これも飲みやすい味ですが栄養ドリンクやエナジードリンクの様に、各種ビタミン類やカフェインやローヤルゼリー等が入っていれば、より味や飲みごたえが増したと思います。

 

 これもカロリーは100mlあたり54kcalとカロリーはそれなりにあります。ビタミンCは100mlあたり10~63mgと少なめです。

 

文章:北山南河  

 

画像提供元 https://foter.com/f7/photo/35678131561/9cdba3237b/

関連記事

  1. 日本酒の『無ろ過』と『活性炭ろ過』と『無炭ろ過(素ろ過)』の違い…
  2. サントリーの 東京クラフト スパイシーエール:飲んでみた感想
  3. 珍しい海鮮の紹介と味の説明
  4. 安く手早くできる料理:ささみとグリーンピースを和える「溶き卵の煮…
  5. コーヒーと紅茶で作る、「鴛鴦茶(えんおうちゃ)」
  6. 岡山県倉敷市のタイ焼き屋:「鯛よし」の紹介
  7. 元祖ハイボールの素:『ホイス』紹介
  8. カップ式のチャーハンがある

おすすめ記事

あるく鈴鹿白子 

多機能事業所の特性を活かした就労移行と就労継続支援B型の両立…

きた障害者地域生活支援センター

1 ノーマライゼーションの理念に基づき、障害のある人が、住み慣れた地域において日常生活が継続して営む…

支援センターあなん

就労継続支援B型施設 かぷりす

ビタミンあい

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、通常の事業所に雇用されることが困難であっ…

新着記事

PAGE TOP