詩・ポエム

『何も起きずに終わってた!』―自分を傷つけておけば何も起こらなかったのに!―

 

こんなことになるなら…

 

自分を傷つけておけばよかった。

 

そしたら…

 

何も起こらなかった…

 

かもしれないのに。

 

でも…

 

やったことには…

 

後悔はないから。

 

文章:Dos diosas

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f5/photo/24599377290/cd811af7e7/

関連記事

  1. 『毎日使った机』―本当に今までありがとうー
  2. 『奇跡』
  3. 『心から…』
  4. 『ソウルメイト』
  5. 『小さな勇気』
  6. 『ありがとう』
  7. 『変わるもの』
  8. 『元の場所』

おすすめ記事

ワークライフ富士 

事業所は利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう、就労の機会を提供するとともに、生…

笑わらのお家 名城公園

継続的に生きがいとやりがいを持って仕事ができ、ステップアップを目標とし、自分らしく笑顔で過ごせる場所…

『蛍の輝き』―梅雨の時に見る蛍は、一番いい―

梅雨時期に…見る蛍は…一番輝きがます。&…

就労継続支援B型事業所ウィングワークス

通所による就労や生産活動の機会を提供するとともに、一般就労に必要な知識や能力が高まった者は、一般就労…

ほのぼのグループⅡ(工房 夢)

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に…

新着記事

PAGE TOP