詩・ポエム

『最低の人間…』―最低の人間が近くにいてごめんなさい―

 

最低の人間と…

 

言われた人間は…

 

心が崩壊した。

 

そして…

 

二度と…

 

彼女の姿を…

 

見ることはなかった。

 

文章:Dos diosas

 

画像提供元 https://www.pexels.com/ja-jp/photo/36717/

関連記事

  1. 『直面』―死の反対は、生きるになる―
  2. 『ココロの穴』
  3. 『季節』―春の季節は、別れと出会いの季節―
  4. 『大切な場所』
  5. 『存在自体』
  6. 『一生前には進めない』―変わりたいと思わなきゃ変われない―
  7. 『幸せを見つける』―迷っても、自分の幸せを掴み取りたいー
  8. 『重さ』―重さを半々に出来たらいいなー

おすすめ記事

授産センターよつば

授産センターよつば就労継続B型事業では、印刷・被服・工芸・簡易の4部門で作業を行い、利用者の方のニー…

可茂学園相談支援センター 

事業に当たっては、利用者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、保健、医療…

就労継続支援B型事業所からだにいいかふぇ

健康的な食事を提供する飲食店業務等をとおして、利用者に就労、社会参加の機会を提供すると共に、支援技術…

就労移行の就職率は充分といえるのか?

 就労移行における一般就労率は26~27パーセントとなっています。(2017年現在)…

あゆみ

新着記事

PAGE TOP