レジャー

大谷翔平選手の身体能力の高さには驚かされる

 

 大谷翔平選手の活躍はテレビで報道されています。そのたびに、人間離れをしているなと思わされます。

 

 平凡なショートゴロを内野安打にする

 ホームランも魅力的ですけど、足の速さも武器といえるのではないでしょうか。普通の走力なら、内野ゴロをヒットにすることはできません。

 

 日本人野手はなかなか成功していない中、異次元の活躍を見せる 

日本で優れた成績を残していても、メジャーでは力を発揮できていないことが多いです。日本人、外国人の元々の身体能力の差に苦しんでいるように映ります。

 

日本人野手が苦しんでいる中で、大谷選手は日本人離れしたパワーを見せつけています。日本人は成功しないというジンクスは、彼には当てはまりません。

 

 メジャーではダルビッシュ、松井、イチローを全て兼ね備えているといわれている

 投手としては160キロを超えるストレートを投げます。身体能力が高くなければ、160キロ以上のボールは投げられません。

 

 野手としては時速200キロに迫る打球速度、平凡な内野ゴロをヒットにしてしまう脚力を持ちます。野手としても高い能力を誇ります。

 

 3つのことを一人でやってのけることから、ダルビッシュ+松井+イチローといわれています。1人だけで充分すごいのに、3人分の能力を所持しているのは異次元です。

 

 このような日本人は、今後100年は現れないかもしれません。身体能力の高さに関しては世界一といってもよいのではないでしょうか。

 

 まとめ

 大谷翔平選手は身体能力の高さを如何なく見せつけています。今後も彼の活躍に期待したいです。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://foter.com/f6/photo/44043705772/b811361633/

関連記事

  1. 西山朋佳女流三冠は女性棋士として初めて棋聖戦の一次予選突破
  2. 将棋棋士の橋本八段が現役引退
  3. 十両と幕下の入れ替え戦
  4. 開幕6試合でサッカーのような点数しか取れない阪神打線
  5. ナイキの厚底シューズ(ヴェイバーフライ)が使用禁止になりそうだ
  6. 常識を覆す野球ゲームがある
  7. 中七海さんが女性として3人目の三段リーグ参戦
  8. 【夏の甲子園】大阪勢が夏2連覇!

おすすめ記事

規制をかけ過ぎ

 規制ブームなのか、人間の行動に制約を課す法律が増えている。 殺人、強盗、窃盗、…

にしやまファーム

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう、雇用契約に基づき通所により就労の機会を提…

天空 

生活・就労トレーニングセンターファンタジスタ名古屋 

中野区東部福祉作業センター

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP