レジャー

高校選抜2021の明治神宮枠は、21世紀枠に割り振られる

 

 高校野球選抜の明治神宮枠は、21世紀枠に割り振られることとなった。これにより、21世紀枠は3→4となる

 

 21世紀枠の候補となっている9校を下記に記す。

地区     高校             秋の成績

北海道    知内             北海道大会ベスト4

東北     八戸西(青森)                  東北大会ベスト8

関東・東京  石橋(栃木)                     関東大会初戦敗退

東海     三島南(静岡)        静岡大会4強(本戦出場なし)

北信越    富山北部・水橋連合(富山)  北信越大会初戦敗退 

近畿     東播磨(兵庫)        近畿大会初戦敗退

中国     矢上(島根)         中国大会初戦敗退

四国     川之石(愛媛)        愛媛大会8強(本戦出場なし)

九州     具志川商業(沖縄)      九州大会8強

 

 実績は具志川商業が際立っている。九州の枠は4であるため、あと1勝すれば甲子園確定となっていた。九州大会の準優勝校に0-3と善戦したことから、甲子園で勝利を収められるだけの力はあると思われる。

 

 北海道の知内は北海道大会のベスト4に進出しており、ポテンシャルは高いと思われる。他校と比較した場合、実力的はあると思われる。

 

 八戸西はベスト8で敗退しているものの、花巻東に1-2と善戦。優勝した仙台育英と花巻東のスコアは0-1と差がないことから、仙台育英と同じくらいの力を持っていると判断される可能性はある。

 

 三島南、川之石は地区大会に出場していないので、実績という点においては大きく見劣りする。他のチームは地区大会に出場しており、どのように比較されることになるのか。

 

 21世紀枠は実績より学校の活動を重視して決められることが多い。甲子園に出場できたチームは悔いのないように頑張ってほしい。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://foter.com/f5/photo/36608540884/6839574f98/

関連記事

  1. 選抜の甲子園出場校予想2
  2. Pリーガー紹介④
  3. 大阪の球児は秋の大会が事実上のラストチャンス
  4. 大相撲で怪我による休場が目立っている
  5. 藤井聡太七段が最年少タイトル挑戦
  6. 高校野球の球数制限
  7. パラリンピックへの辛口批評
  8. プロ野球、後半戦の行方は

おすすめ記事

グランディール宇都宮

週間星座占い復活致します!

こんにちは!八雲月夜です!長らくお休みを頂いておりましたが、来週の『5月20日』…

ecoワーク野幌駅前

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者に対して、就労に向け…

せんしょう庵(太白障害者福祉センター内)

利用者のニーズを組み入れた就労継続支援(B型)計画に基づき、適切なサービスを提供します。…

とうふく

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP