福祉・医療

交通費を全額負担、資格試験は無料の就労移行事業所の紹介

 

 大阪の堺筋本町、本町、梅田で就労移行を展開している事業所(with you)について説明します。

 

 特色として挙げられるのは交通費を全額支給されるところです。奈良、京都からであっても通所できる体制を整えています。一円も交通費を払わない福祉事業所も多い中、差別化を図っているといえます。

 

 昼食費、テキスト、資格試験のための費用も無料となります(テキスト、資格試験は会社負担の可能性もあり)。お金のない利用者にとっては、ありがたいサービスといえるでしょう。

 

 独自のサポート体制では、税理士・社労士・行政書士などにレクチャーしてもらえるようです。バリバリで活躍している人から、生の話を聞けるのは貴重な体験になるでしょう。

 

 実習先も超一流企業の名前がずらりと並んでおり、業務の知識を吸収するのに適しています。ここにおいても他の就労移行事業所と差別化を図っています。

 

 心理や保健の専門家に相談することもできます。体力だけでなく、メンタルも万全にしようという心意気には感心させられました。

 

 大阪近辺に住まいを構えている方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。他社にはないサポートを受けることで、就職へとつながっていくと思います。

 

*年間に150名以上が利用することから、かなりの人気を誇っています。近所にお住まいで、就職を考えている方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

 

*就職先はパソコン専門となっていることから、パソコンをやりたい人向けの福祉事業所といえるでしょう。 

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 障碍者が一般会社で働く難しさ7
  2. 障碍者支援で思うこと
  3. 精神科の口コミ情報はあたっているのか
  4. ふるさと納税のお礼として届ける「水耕ニンニク」を自家栽培するA型…
  5. 障碍者の生きる道
  6. 障碍者の多くは距離感を改善した方がいい
  7. 障碍者にとって健常者はクラッシャーみたいなもの
  8. 障碍者にとって一般枠、障害者枠のどちらであっても厳しい

おすすめ記事

ひざし工房

輪光無量寿園居宅介護支援事業所

社会福祉法人輪光福祉会(以下「事業者」という。)が設置する輪光無量寿園居宅介護支援事業所(以下「事業…

就労継続支援B型アトリエひまわ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、その知識及び能力の向上のために必要な訓練…

怖い話『相談事』

農業を営む友人が、相談事があるというので、わたしのほうから出向いた時のこと。&n…

オレンジ

就労継続支援B型計画に基づき利用者の心身の状況等に応じてその者の支援を適切に行うとともに、指定障害福…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP