生活

京阪電車における変則運用

 

 京阪電車で行われている、面白い(他社ではあまり見られない)運用についてあげていきたいと思います。

 

 出町柳を21時3分に急行淀行が発車します。列車種別は特急で用いられることの多い、3000系列車による運用となっています。

 

 急行淀行は、21時28分に目的地となる淀に到着します。本来なら淀車庫に入れられることが多いけど、この列車に関しては異なります。なんと淀駅にて、準急淀屋橋行と種別を変えて運用されます。急行、準急の二つをマッチングさせて、出町柳~淀屋橋間を走行するという非常に珍しい列車となっています。(他には淀屋橋から三条まで特急で走らせて、その後に普通運用にするというダイヤ編成もある)

 

 このようなダイヤを組んだ理由の一つとして、準急では8両編成の列車を止められない駅があるからでしょう。3000系列車は8両編成のみの運用であるため、準急で前線を走らせることは不可能となっています。

 

 間合い運用としての時間調整の意味合いもありそうです。急行だけだと淀屋橋に早く到着する、準急だけでは遅すぎるため、二つの種別を混合させることにより問題を解決したのだと思います。(淀屋橋についた列車は特急用として運用される)

 

 他社ではめったに見られない電車運用、時間に余裕のある方は是非乗ってみてはいかがでしょうか。 

 

*変則的なダイヤは平日限定で、土、日には見られません。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 第2回☆世界の国と国旗(アイルランド編)
  2. なぜ幽霊には足がないのか?
  3. 便利な道具が社会を不自由にしている
  4. ブックカバーは必要、それとも不要
  5. デンタルフロス(細い糸)で歯垢を落とす
  6. 2020年7月からレジ袋有料化
  7. 女性は察してほしい生き物
  8. 自転車は車道、歩道のどっちを走らせたらいいのか

おすすめ記事

キャッチオオドオリ

指定就労継続支援A型(B型)の実施に当たって、事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むこ…

クレール

コロナウイルスで夏の甲子園大会中止

  コロナウイルスの影響で夏の甲子園大会は中止となった。戦後では初ということで、異例…

はあもにぃはうす

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営む事ができるように、就労の機会の提供をするとともに、生産活動…

東町公園「つどい」

障害者に対し就労又は生産活動の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行う。…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP