詩・ポエム

『ひまわり畑』―ひまわりの輝きが眩しい―

 

晴れた夏の日…

 

ひまわり畑が…

 

一目に広がって…

 

太陽の光を浴びて輝いていた。

 

その輝きに呑み込まれそうになった。

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『バトン』-未来にバトンを繋げー
  2. 『言えば…何か変わっていた?』
  3. 『平坦な道だけじゃない』―道は、その人の人生そのものー
  4. 『最高と思える人生へ』―自分が生きて行く人生を最高にしよう―
  5. 『最後まで突っ走りたい』
  6. 『現実はできない』―現実は、うまくいかないよー
  7. 『あたしを嫌わないで』
  8. 『乗り越えた先に…』

おすすめ記事

オハナ宮古

地域生活支援センター 夢ポケット(クラブハウス ユメヤ)

事業所の支援は、利用者の就労の促進、生活の質の向上等を図ることができる よう、利用者又はその家族、そ…

キャスト

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者を雇用して就労の機会を提供する…

就労支援センターさくら

①共に助け合い、共に成長出来る環境を作りあげること。 人に関心を持ち、笑い、わくわく、嬉しい、楽しい…

就労継続支援B型事業所ソラ

関係法令を尊守し、他の福祉事業者等及び社会資源との連携を図り、個々の状態と現状に則した、負担のない就…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP