人生

人生は思い通りにいかない

 

 人生は思い通りにいかない。そのように思ったことはないだろうか。

 近づきたい(側にいてほしい)人ほど疎遠になり、どうでもいい、近づいてほしくない人に限って接近してくる。反対であればいいのにと思わずにはいられない。前者は親しくなる人を選べる、後者は話し相手を見つけようとするために起きてしまう。

 人間は金銭(物品を含む)を除いて、やってはいけない方向にしか動けない生き物。無数の選択肢から、他人が一番不幸になる道を提示するのに長けている。第三者をよくするための、道を示すことはできないため、あちらこちらで人生の破壊活動を行っているように感じる。

 人生の邪魔をするくらいなら、静観していればいいのに。第三者が無駄に行動しないことが、幸せにつながっていくような気がしてならない。(放置しすぎるのもダメだけど、マイナスに傾くよりはいい)

 動いてほしくない人に限って、無駄に行動力が高いのもいただけない。頼むから何もしないでくれと、思った人は少なくないだろう。不幸の種をわざわざ撒き散らさないでほしいところ。

 八〇年といわれている人生でたった一つでいいから、思い通りになることがあればいいな。そのように願わずにはいられない。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 障碍者にも希望はある
  2. 金、権力で他人の心を掴んでいるふりを演じる
  3. 自分と真摯に向き合おう
  4. エリートは苦労知らず…? 馬鹿な事言うな!!
  5. プロ棋士になるのは難しい
  6. 「アーケードゲーム」で生計を立てようとした馬鹿者の話
  7. 誰もが辿るプロセス
  8. 人生はすれ違いの連続

おすすめ記事

岩見沢あかり家

事業所が行う指定就労継続支援B型の事業は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう…

福祉バンク3Rセンター

就労継続支援B型の適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定め、就労継続支援B…

わ〜くす城南

夢つむぎ城南は、誰もが安心して生活を送ることが出来る地域共生社会の実現を目指し、利用者個々のニーズに…

ライフサポート・一津屋

阪神パソコンネット

パソコンの利用を伴う生産活動の機会を提供する…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP