人生

人間は悪に手を染めることでストレスを解消する

 

 人間は悪いことをやめようとしない生き物だ。いじめ、暴力、事件などはいつになっても地上からなくならない。

 どうしてそうなるのかといえば、人間は悪事に手を染めることでストレスを解消できる生き物だからである。他人の困惑しているところを見て、喜ぶという困った性質を持っている。

 良い行いというのはストレスをためてしまいやすい。善人を装っていると、自分を壊してしまいかねない。

 人間だとあまりよくないので、食べ物に置き換えてみることにする。たとえば、あなたの目の前に生野菜のサラダ(ドレッシングなし)、唐揚げ、カップラーメンが目の前に置かれているとする。野菜は身体に良い、唐揚げ、カップラーメンの二つは身体に悪いのを理解している。

 好きなものをたべてよいといわれれば、唐揚げ、カップラーメンに手を伸ばす人の割合が高くなるだろう。身体に悪いとしても、満腹感や好きなものを食べることに重きを置く。第三者から強制されない限り、生野菜のサラダを口にすることはない。健康に良い食べ物を強いられることで、ストレスをためることにつながる。

 悪事に手を染めない人間を作るためには、良い行動でフラストレーションに繋がらないような社会を構築するのが欠かせない。夢物語が実現しない限り、悪いことをする人間をなくすことはできないだろう。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 【柴犬の大きさ、特徴】②
  2. 束縛、執着心は人生を狂わす
  3. 子育てについて1
  4. 今もっとも人気の熱いmix犬
  5. 人間を4つのパターンに分けて考える
  6. 価値観の違いについて
  7. チーズケーキの天婦羅を食べてみた
  8. 春の新作チーク紹介

おすすめ記事

支援施設 節婦ほろしりの里

利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、保護並びにその更生に必要な支援及び…

ウィズユー

就労継続支援A型計画に基づき、利用者の心身の状況等に応じて、その者の支援を適切に行うとともに、指定障…

こころクラブ 海陽堂

障がい者であって雇用されることが困難な者が通所利用し、就労や生産活動の機会を提供するとともに、利用者…

就労継続支援B型事業所 ぽっかぽか

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正な且つきめの細かな就労継続支援(B型)のサービスを…

アルバハウスたけのこ

新着記事

PAGE TOP