サスペンス・ホラー

ホラー:『不可解な出来事2』

 

 悪戯の女神人間の感情によって、色が変化するよう、タオルに魔法をかけました。

 タオルは持ち主によって色が変わります。プラスの感情が強くなるほど白くなり、マイナスの感情に傾くほど黒くなります。プラス100%だと真っ白、マイナス100%だと真っ黒です。

 

 男が魔法のタオルを手に持ちました。仕事で大きな失敗をして、上司に叱られていたために気分がブルーです。

 白色のタオルはみるみる色を変え、黒色に染まっていきます。男は布が変色したことに、腰を抜かしました。

「どうして、タオルがひとりでに黒くなるんだよ」

 男がタオルから手を離すと、元の白色に戻りました。誰も触れていないときは、自動的に白くなる性質を持っています。

 悪戯の女神は魔法を解きました。男の動揺したところを見たことで、大いに満足していました。

 男がおそるおそるタオルに触れました。今度は色に変化はありませんでした。

「さっきのは夢だったのか。色が違って見えるなんて、俺もよっぽど疲れているようだ」

 男は顔を洗ったのち、タオルで水滴を拭き取ります。悪戯の女神が魔法をかけた布はどういうわけか、まったく濡れていませんでした。

 

文章:陰と陽

 

関連記事

  1. 怖い話『ずぶ濡れの人』
  2. 怖い話『赤い月』
  3. 怖い話『二階に上がっていったのは・・・』
  4. 怖い話『自動』
  5. 怖い話『取りに来て』
  6. 怖い話『飛んでいるもの』
  7. 怖い話『抜け道』
  8. 怖い話『音が鳴る』
PAGE TOP