音楽

クラシック人気作曲家⑩

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

今回も宜しくお願い致します。

 

ジャコモ・アントニオ・ドメニコ・ミケーレ・セコンド・マリア・プッチーニ(Giacomo Antonio Domenico Michele Secondo Maria Puccini)

[1858年12月22日-1924年11月29日]

トスカーナ大公国のルッカ生まれの作曲家。有名作品は【トスカ】【蝶々夫人】【ジャンニ・スキッキ】【トゥーランドット】である。1923年末に咽頭がんが見つかる。翌年の1924年、ベルギーのブリュッセルで亡くなる。65歳没。死因は手術後の合併症であった。

 

トスカーナ大公国とは… 16世紀から19世紀にかけて北イタリアに存在した国家。

 

ジャコモ・プッチーニ – Wikipedia

 

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン(Franz Joseph Haydn)

[1732年3月31日-1809年5月31日]

神聖ローマ帝国、下オーストリア大公国のローラウ生まれの古典派を代表する

作曲家。また、弟のミヒャエル・ハイドンも作曲家である。有名作品は【弦楽四重奏曲第17番 ヘ長調】【交響曲第89番ヘ長調】【ドイツ国歌「ドイツの歌」】である。1809年、オーストリア帝国のウィーンで亡くなる。77歳没。

 

神聖ローマ帝国とは… 現在のドイツ、オーストリア、チェコ、イタリア北部を中心に

存在していた国家。

 

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン – Wikipedia

 

セルゲイ・セルゲーエヴィッチ・プロコフィエフ(Sergei Sergeevich Prokofiev)

[1891年4月23日-1953年3月5日]

ロシア帝国のソンツォフカ生まれの作曲家、ピアニスト、指揮者である。有名作品は

【ロミオとジュリエット】【道化師】【シンデレラ】である。1953年、ソビエト連邦の

モスクワで亡くなる。61歳没。死因は突然脳出血による呼吸困難であった。

 

セルゲイ・プロコフィエフ – Wikipedia

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

 

関連記事

  1. 『150P』のボカロ曲は最高にテンションが上がる!!
  2. クラシック人気作曲家②
  3. カラオケオールを寝ないで歌い続ける為には…?
  4. 【言ノ葉プロジェクト】には良曲がいっぱいだぞぉ~~
  5. クラシック人気作曲家⑤
  6. クラシック人気作曲家④
  7. クラシック人気作曲家⑥
  8. クラシック人気作曲家⑨
PAGE TOP