音楽

クラシック人気作曲家⑨

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

それでは今回も宜しくお願いします。

 

ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet)

[1838年10月25日-1875年6月3日]

 

パリ生まれで19世紀フランスの作曲家である。出生名はアレクサンドル=

セザール=レオポール=ビゼー(Alexandre-César-Léopold Bizet)であったが洗礼時に

改名される。有名作品は【闘牛士の歌(エスカミーリョのアリア)】【トレアドール(闘牛士)】

【ハバネラ(恋は野の鳥)】【アルルの女】である。1875年、ブージヴァルで亡くなる。

36歳没。死因は敗血症であった。

 

ジョルジュ・ビゼー – Wikipedia

 

シャルル・カミーユ・サン=サーンス(Charles Camille Saint-Saëns)

[1835年10月9日-1921年12月16日]

 

パリ生まれの作曲家、ピアニスト、オルガニストである。有名作品は

【動物の謝肉祭より「水族館」】【動物の謝肉祭より「白鳥」】【チェロ協奏曲第1番】

【あなたの声に私の心は開く】【クラリネットソナタ】である。1921年、アルジェで

亡くなる。86歳没。

 

カミーユ・サン=サーンス – Wikipedia

 

ジョージ・ガーシュウィン(George Gershwin)

[1898年9月26日-1937年7月11日]

 

ニューヨークのブルックリン生まれの作曲家。出生名・本名はジェイコブ・ガーショヴィッツ(Jacob Gershowitz)である。有名作品は【サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー】

【ラプソディー・イン・ブルー】【サマータイム】である。1937年、ロサンゼルスで亡くなる。38歳没。

 

ジョージ・ガーシュウィン – Wikipedia

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

 

関連記事

関連記事

  1. 『150P』のボカロ曲は最高にテンションが上がる!!
  2. 【言ノ葉プロジェクト】には良曲がいっぱいだぞぉ~~
  3. クラシック人気作曲家⑧
  4. クラシック人気作曲家①
  5. アニメのOP、EDで使用された洋楽オススメ3選!
  6. クラシック人気作曲家③
  7. クラシック人気作曲家⑦
  8. 二人が織りなす“ハーモニー”デュオの魅力について
PAGE TOP