コラム

優しさとは?

 

筆者が学生の頃コラムを書く授業がありました。いくつか参考にコラムを読みましたがそのとき、記憶に残っている「優しさ」についてのコラムのコラムを書かせていただきたいと思います。

 

過去の筆者の「優しい人」

まずタイトルである「優しさとは?」ですが、みなさんは優しい人はどんな人だと思いますか?

筆者は楽しいときは笑っていて、苦しいときには心配して、悲しい時にはその思いに共感してくれる人(目に見える気遣いができる人)が優しい人、そのコラムを読むまでそう思っていました。

 

読んだコラムの内容

しかしそのコラムには一人一人優しさは違うのだと書かれていました。

 

もしあなたが悲しい気持ちになったとき想像してみてください。

 

・話を聞き同じ気持ちに浸ってくれる人それも優しさです。

・話を聞き間違いを叱ってくれるのもまたあなたのことをおもっての優しさです。

・また自分には解決してあげられそうもないとなにも行動しないそれも優しさです。

 

コラムを読んで思ったこと

その内容に触れて、素直に「なるほど」と思った筆者でした。

また自分に置き換えて考えてみると筆者はだれかが悲しんでいるとき、自分以外の人のほうが解決できる言葉をかけてあげられるのではないか? と悲しんでいる人に話しかけることをやめてしまうタイプの人間です。それに歯がゆさも、ときおり感じますが。

あなたが悲しいとき、苦しいとき踏み出さないような人が周りにいるかもしれません。でもそれはきっとあなたを思っての優しさなのです。

 

文章:マフユノダリア

関連記事

  1. 権力者は君主制を好み、庶民は民主主義を求める
  2. 優秀な人間は接しにくい
  3. ショートショート『夕食は鍋』
  4. 胸に刻みたい言葉1
  5. 前しか向かねえ
  6. 社会から問題のある社員がいなくなるのは夢物語
  7. 正論よりも生きたいように生きる
  8. 松本俊彦『薬物依存症』(ちくま新書):ケアを考えるシリーズ4作目…

おすすめ記事

ワークステーション フレニード

事業所は利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、「障害者の日常生活及び社会生活を…

ぶどうの木

ワークショップはこだて

・利用者の心身の状況等に応じて、その者の支援を適切に行うとともに、障害福祉サービスの提供が漫然かつ画…

鹿児島どりーむ相談支援センター

事業は、利用者がその有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、保…

新月ウォーターの作り方

こんにちは!八雲月夜です。今週の7月3日は蟹座新月です!新月の力新月のエ…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP