雑学

第1回☆世界の国と国旗(アイスランド編)

 

皆様こんにちは!

桐谷 凛花(きりたに りんか)です。

 

前回までは『セキセイインコとオカメインコ』の事について

書かせて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

 

さて本日からは『世界の国・国旗について』の記事を書いて

いきたいと思います。セキセイインコとオカメインコの事については

また機会があれば書きたいと思います。

 

私自身世界地理(特に国旗に関して)がとても好きで小さい頃から

国旗図鑑を読む事が大好きでした。今の目標は全ての国・首都・国旗を

覚える事です(笑)

 

第1回目にご紹介するのはアイスランドです!

 

アイスランド共和国の概要

 

・公用語

アイスランド語

 

・面積

103,000平方キロメートル(世界105位)

 

・人口

355,620人(世界170位)

 

・首都

レイキャビク

 

・日本との時差

9時間

 

・政府

大統領:グズニ・ヨハンネソン

首相:カトリーン・ヤコブスドッティル

 

アイスランド共和国の国旗

 

アイスランドの国旗は青地に赤と白のスカンディナヴィア十字が描かれた旗で

1944年6月17日に制定されました。

 

デンマーク領アイスランド時代だった1915年6月19日に公式に制定されて

1918年に成立したアイスランド王国でも引き続き使用されました。

 

青は古くからアイスランドの国民色として考えられています。

 

文章:桐谷 凛花(きりたに りんか)

関連記事

  1. 世界の国と国旗☆第9回目 アルバニア共和国
  2. 天才は表、一般人は裏で人に貢献する
  3. 世界の国と国旗☆第42回目 カメルーン共和国
  4. 世界の国と国旗☆第34回目 オランダ王国
  5. なぜ幽霊には足がないのか?
  6. リンスインシャンプーって良いの?
  7. 貧乏ゆすりは健康に良い影響を与える
  8. 世界の国と国旗☆第22回目 ウズベキスタン共和国
PAGE TOP