詩・ポエム

【私の当たり前】

 

当たり前のようにいつもそばにいてくれる存在

仕事から帰ると真っ先に飛びついてきてくれる

辛いときは一緒に横になってくれる

楽しいときや嬉しいときは私より飛び跳ねてくれる

一日の振り返りをどんなに長くても最後まで聞いてくれる

洗濯物が大好きで

散歩が大好きで

自転車が大好きで

ぬいぐるみが大好きで

おやつが大好きで

プールが大好きで

お風呂が大好きで

お留守番が大嫌いで

一人が大嫌いで

スーパーの袋が大嫌いで

暗いところが大嫌いな私の愛犬イブは私の当たり前

私にとってイブは当たり前の存在

心ある生き物は心で接すれば心で返してくれる

エゴじゃない

親ばかでもない

きれいごとでもない

人と人がそうであるように

人と動物もそうなのです

 

文章:維楓

関連記事

  1. 『スタート・ゴール』
  2. 『一人ぼっち』
  3. 『あなたがあなたを…』―周囲は教えてくれているよ―
  4. 『あたしを嫌わないで』
  5. 『毎日朝が明けるのが…』
  6. 『黒い影』―恐怖に怯える日々が続くー
  7. 『生きづらさを感じる』―でもあなただけじゃない―
  8. 『限られた人生の中…』

おすすめ記事

みどりがおかコスモス

ワークスタジオ・グレイス

いじめは障碍者の継続年数に影響を及ぼすのか

 精神障碍、身体障碍、知的障碍者の平均継続年数がインターネットに掲載されている。身体…

工房ひろせ

・利用者の働きたいという意欲を十分に尊重し、その人に合った生産活動の場を提供するとともに、更なる工賃…

ブリーゼ

就労に向けた支援等を利用して、一般企業に新たに雇用された方に対して、就労の継続を図る為に必要な相談、…

新着記事

PAGE TOP